港区の野に咲くオドリコソウと日比谷公園の春

今回は横浜発でなく東京発になってしまいましたが、都会に珍しくオドリコソウが咲く場所にいてきましたのでご紹介します。

また、ちょこっと日比谷公園に行きましたので、その様子をご覧下さい。





画像

オドリコソウ(シソ科オドリコソウ属)





画像

オドリコソウの花を1つ取ってお尻を口で吸ってみました。ほのかな甘い風味でした。
ヒメオドリコソウ、ホトケノザなどの種子にはエライオソームという砂糖衣のようなものが付くそうです。





画像

花は薄紅色が基本ですが、中には薄黄色の花を付けるタイプもあるそうです。





画像

オドリコソウには葉の上部が黒っぽく色付くタイプと色付かないタイプがあるそうですが、
ここのオドリコソウはすべて後者のタイプでした。





画像

こんな場所にひっそり咲いています。
満開はまだ先ですので、満開になったらまた行きたいと思います。











ところ変わって日比谷公園です。

画像

春の始まりと言うよりは、春の盛りのような風景です。





画像

緑と花に囲まれて、自然に雰囲気も和やかになります。





画像

日比谷公園のリュウゼツランとペンギンです。桜が満開でした。





画像

お池の中には凄まじい数のオタマジャクシがいました。





画像

オタマジャクシに混じって、タニシらしい巻貝が沢山いました。
東京のど真ん中で見られる風景らしからぬところが面白いです。





画像

昼食をとった場所近くに出ていたハナニラ。
今までも色んな場所で沢山見てきましたが、無視してきましたので。





画像

ムシクサ(ゴマノハグサ科クワガタソウ属)

芝生地の片隅に見慣れない小さな花が咲いていました。調べるとムシクサという花でした。











【おまけ】

画像

日に日にまつ毛が長くなっています。





画像

これは3月22日に撮影したものですが今日は更に伸びていました。
またの機会にご紹介します。





画像

涙が出るようになって来ました。寂しそうな表情が上手になってきました。




YAKUMAさんもオドリコソウを載せています!
http://diary.jp.aol.com/dxns2kq5ay/784.html



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
今日も応援の一票をお願いいたします!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月29日 22:58
こんばんは
あ~ぁ、あのオドリコソウですね。
今年は去年よりも近くで撮られたのですね。
花の様子もよくわかります。花の蜜も美味しかったみたいですね。
あぶさんのとっておきの場所、教えていただいてありがとうございます。
お子さんも日々成長してこれからますます楽しみですね。
あぶさんの探検、これからも楽しみにしています。
2008年03月30日 08:29
おはようございます。
オドリコソウの花、こうしてアップで見るとすごい。
なんらかの理由からこんな形になったのでしょうけど面白い形しています。

かわいい~。たまりませんね~。
まつげが長くなってくると益々可愛くなりますね~。
見ていると顔がシワシワになってしまう。

私も東京に出張していました。行った時蕾だった桜が変える頃には咲いて一足早いお花見ができました。
家に帰ると梅が咲き始めていました。さくらはまだ硬い蕾です。
2008年03月30日 10:11
ついつい「おまけ」の方に急ぐどんこです。
赤ちゃんの成長ぶりを知らず識らずのうちに
楽しみにしているのですね。

ああ、おまけ!
オドリコソウの写真、とても幻想的でしたよ。フフフ
2008年03月30日 13:20
オドリコソウ、見とれてしまいましたよ。いつも思うのですが、ホントに笠をかぶって踊っているようですよね。又、うっすらとした淡い感じの色が好きです。ハナニラのこの色も大好きです。ムシクサ?なんか清楚な感じでいいわ。 オタマ、探しに行かなくっちゃ! 日比谷公園はよく歩いて遊びに行った懐かしい場所です。整備されてからとてもきれいになっていますよね。 息子君のぽにょぽにょした肌感が伝わってきます。だいぶ丸く赤ちゃんらしくなってきましたよね。 あまり刺激しないで・・・早く孫が欲しくなりますから (^0^;
2008年03月30日 21:48
こんばんは~^^
オドリコソウ。こんな風に生えているんですね~。始めて見ました。
オタマジャクシ、ほんとに凄まじい量ですね。すごい!
今年はまだ見ていないです。
日比谷公園はなんどか訪れたことがありますが、都会の真ん中なのにそれをあまり感じさせないところですよね。
息子さんのまつげショット。まつげが長くてかわいいですね。
こういうアングルもあったんですね~。
そういえば、こういう風に撮ったことないです。今度、撮ってみよ~。
2008年03月31日 12:26
ここのオドリコソウは葉が赤みがかっていないんですね。
薄緑色の中にピンクのお花綺麗です。
オドリコソウの名にふさわしいですね。
日比谷公園のリュウゼツラン・・・これは本物?のリュウゼツランでしょうか?以前にリュウゼツランの記事を書いたのですが。
http://roko-sasaga1417.at.webry.info/200507/article_35.html
時間があったら見てください。
数十年に一度だけ花をつけるんですよね。
ここではいつ咲くんでしょう?また見たいです。

赤ちゃんの成長は早いですね。
みるみる可愛らしくますますおとうさん似になって来ましたね。
可愛くて可愛くて・・・
ブリグはいい記録になりますね。

2008年03月31日 21:34
こんばんは。
オドリコソウの色がとても優しいピンクをしていますね。日比谷公園はオタマジャクシもいるんですね。びっくりです。以前、こちらのブログで
日比谷公園の亀を紹介して下さいましたが、都心の公園でみんな逞しく生きていますね。感心してしまいます。

赤ちゃん、健やかに育ちますように!
2008年04月01日 00:23
都会の真ん中にもいろいろな花が咲いているのですね。
オドリコソウのピンクやさしい色ですね。
わーおたまじゃくしがいっぱい。夏になるとゲコゲコ大合唱になりそうですね。
赤ちゃんのほっぺすべすべして柔らかそう。
2008年04月01日 00:49
踊子草がこんなに綺麗な花だとは?写真が素晴らしいです。
2008年04月01日 16:05
こんにちは~
今日は晴れで気持ちよく、お花見できました。
オドリコソウはこちらには無いですね。
ヒメオドリコソウなら沢山有るんだけど・・・
おまけの写真、毎回楽しみに拝見しています。

2008年04月01日 23:12
こんばんは~
オドリコソウ淡いピンクで奇麗ですね
私は白のオドリコソウしか見たことはありません
日比谷公園の中におたまじゃくし!タニシまで!
花ニラも奇麗に咲いていますね
赤ちゃん2ヶ月に成りましたね、涙を流してないて、
感情が出てきましたね、何か訴えているのね、もうお話もしているのでは
(おんごう~おんごうと一人で声を出していませんか?)
あぶ
2008年04月02日 13:06
YAKUMAさん
昨年のオドリコソウの記事を覚えていてくれたんでせか、嬉しいですね!
実はすぐ脇にマンションギャラリーが出来てしまい、少し心配していたんです。
今年も変わらずでホッとしています。
こちらこそ有難うございます!YAKUMAさんの記事はいつも新しい発見があり、楽しみにさせていただいてます!
2008年04月02日 18:58
都内の公園にもオドリコソウが咲いたり、
またオタマジャクシなども生息してるのですね。
都会の公園でこのように動植物を見られるなんて、
癒されますね。
お子さんが涙を出して泣くなんて表情が豊ですね。
日々成長する様子が良く判りますね。
とっても可愛いですよ。
あぶ
2008年04月02日 22:46
どんぐり子さん
実は私はちっとも踊り子のように見えないんです。
何か不思議な形をしているのは分かるんですが・・。
子供は最近太り気味で、生まれた頃の可愛さはなくなってきましたが、色々な意思表示が出てきて、それがまた面白いです。
東京の桜はもう散り始め、どんどん落ちてしまっています。
散る桜がまた儚くていいんですが・・・。
あぶ
2008年04月03日 00:06
どんこさん
ありがとうございます。
おまけは毎回載せない訳に行かなくなりました。
本編の方もよろしくお願いします。
おまけに勝る凄い記事を目指しますので・・。
あぶ
2008年04月03日 00:23
mintさん
私としては踊り子のように見えないのですが、どんな踊り子に見えるのでしょうか?
見とれてしまうのは一緒ですね。
ムシクサは過去に見た記憶がありません。最近では外来のものが増加しているとの一説があるそうです。これが外来のものかは分かりません。
日比谷公園にはよく遊びに行かれたんですか?整備されてない日比谷公園って・・・想像できません。
お孫さん、早くできるといいですねえ。でもその前にご結婚ですよね、もうすぐではないかとうすうす感じています。
2008年04月03日 00:24
1枚目の写真を見たときは新種のランかと思いました。
あまりにキレイに撮れていますから~!(笑)
小さな野草の撮影術が赤ちゃんのアップ写真にも効いて、表情豊かでキレイですね~!!
奥さんもあぶさんも寝不足にならないように気をつけてくださいネ~!!
あぶ
2008年04月03日 00:28
*kotokoto*さん
オドリコソウはまだ咲き始めでした。もう少しすると沢山咲くのではと思います。満開になったオドリコソウを是非披露したいと思っています。
日比谷公園は人の多さにも拘らず、自然を守ろうとする意思を感じる場所です。
赤ちゃんの顔は下からでなく上から撮ると可愛く撮れるとか、なるほどやってみて分かりました。
あぶ
2008年04月03日 01:00
ろこさん
日比谷公園のものは竜舌蘭と聞いていますが、インターネットで調べた限りでは、分かりませんでした。
珍しい植物であると言うことは聞いています。
ろこさんは竜舌蘭がとってもお好きなんですね。
私も興味が出てきましたので、もうちょっと探ってみます。

私に似ているのかよく分かりませんが、日々成長していることは間違いありません。
日々の成長を載せていくと後々便利かもしれませんね。
2008年04月03日 02:53
オドリコソウ・・・うすいピンクの可愛らしい花ですね。春らしい感じがします。東京の公園は、意外に自然が豊かなようですね。鳥も花も、けっこう種類があるようです。
あぶ
2008年04月03日 17:58
野の花さん
以前、亀の産卵を載せたことがありました。
野の花さん、覚えていて下さったんですね、有難うございます。
カエルまでいるとは驚きですよね。
オドリコソウも大変なところでひっそり生きているんです。
生き物の逞しさには驚くばかりです。
あぶ
2008年04月04日 06:41
hiroさん
都会のポテンシャルは馬鹿に出来ません。
こんなに沢山の生き物たちがいるんですから。
カエルがこんな都会にいるとは驚きました、夜になるとゲロゲロ鳴くんでしょうか?
こんな東京の夜は聞いた事がありませんね。興味の尽きないところです。
2008年04月04日 14:47
1枚目の踊子草の写真見事ですね!
本当に二人の踊り子が踊っているようです。

そういや子供の頃踊子草とかサルビアとか片っ端から吸って怒られたことあったけ(笑)
のんびり猫
2008年04月04日 18:52
オドリコソウ都会でも咲いているのですね。
私のところでは見かけませんが、化石採集に行った折に、たくさん群棲しているのを見た事ががありますが・・・・
真上からのアップ・・・・かわいい!!
あぶ
2008年04月04日 19:45
かなたさん
お褒めの言葉、ありがとうございます。
大きくして見ても、実に興味深い花の形をしていますね。
ほのかなピンクも見栄えがしますね。
あぶ
2008年04月04日 19:48
sumireさん
いい日にお花見が出来てラッキーでしたね!
先週の週末はあいにくでしたし。
そちらにはオドリコソウありませんか・・・、なかなか首都圏でのオドリコソウの記事を見ないです。
ちょっと寂しい気もします。
あぶ
2008年04月05日 05:44
おととさん
そちらには白いオドリコソウが生えているんですね。
白いオドリコソウ、是非見てみたいです。
日比谷公園にカエルがいるのには驚きますね。
夜中にカエルの鳴き声がこだましているのは、ちょっと想像できませんね。
子供は起きている時間が長くなって、1時間ぐらい一人で起きて何か言っている時があります。彼なりの楽しみなのかと思っています。
あぶ
2008年04月05日 05:52
ピータンさん
都会の中で、様々な動植物と戯れる時間は癒されます。
もうそこから一歩離れると、別世界になりますから。
子供は段々表情が出てきましたよ。何がして欲しいのか、どんな状況なのか、分かるようになってきました。
そのせいか、段々甘えもエスカレートしてきています。要求に応じてばかりと言うのも如何なものかと考えています。
あぶ
2008年04月05日 06:01
宮星さん
確かに、そう見えなくもないですね。
ランのように少し複雑な形の花弁ですね。
写真を撮るようになって数年ですが、写真は事実を映し出す以外の何者でもないと思っていましたが、ブログを始めてから沢山の気付きがありました。撮る人によってこんなに独自性が出るものだとは思いませんでした。
有難うございます。私はいつも平気で寝てしまいますので、妻が寝不足にならないよう気をつけます・・・。
あぶ
2008年04月05日 06:10
庭花さん
オドリコソウを見に行くようになってまだ年数は浅いですが、そのうちに桜を見て春を感じるのと同じような感覚になるでしょうね。
私にとって親しみがあり特別な花になりつつあります。
私がこうして自然をテーマにやって行けるのも、都会の意外な自然の豊かさの賜物ですね!
あぶ
2008年04月05日 06:14
さささん
有難うございます!
まだ少ない花を探して撮った甲斐がありました!
私もサルビアとかドウダンツツジの花の蜜を吸った思い出があります。でも、私は放し飼いで育ったので、結構凄いことをやらかさないと怒られませんでした。結構な悪童でした・・・。
あぶ
2008年04月05日 06:20
のんびり猫さん
化石採集している間、のんびり猫さんはお花見をしていたんですね。
でも、旦那さんの生甲斐にちゃんと付き合って、偉いと思います。
私も野の花探しの散歩に妻が付き合ってくれると、少し悪いなあと思っています。
オドリコソウを見たのは琵琶湖の方でしょうか?横浜ではないですよね?オドリコソウ、こちらで見かけることがないんです。
2008年04月17日 21:30
こんばんは
あぶさん、私もオドリコソウに出会うことができました。
今日記事にしましたので見てください。
TBさせていただきます。

この記事へのトラックバック

  • 踊る、躍る・・・オドリコソウ

    Excerpt: オドリコソウ[踊子草](シソ科) 山野や道端などの半日陰に生える多年草。3~6月、上部の葉のわきに長さ3~3.5〓の淡紫紅色または白色の唇形花を輪生します。 葉は卵状三角形で、網目状の脈が目立ちます.. Weblog: 自然大好き《道端観察記》 racked: 2008-04-17 21:28
  • オドリコソウが満開!

    Excerpt: ひと月ほど前に紹介したオドリコソウですが、なかなか再度行く機会がなく、つい先日になりますがまた行って来ました。 もう散ってしまっただろうなあ、そう思って半ば諦めて行きましたが、嬉しい誤算でまだ咲いて.. Weblog: 横浜発! あぶの自然調査隊 racked: 2008-04-29 21:38
  • 踊る、躍る・・・オドリコソウ

    Excerpt: [画像] オドリコソウ[踊子草](シソ科) 山野や道端などの半日陰に生える多年草。3~6月、上部の葉のわきに長さ3~3.5�の淡紫紅色または白色の唇形花を輪生します。 葉は卵状三角形で、網目状の脈が目.. Weblog: 自然大好き《道端観察記》 racked: 2011-05-27 21:57