二俣川「こども自然公園」と今年のおせち

今年のお正月は忙しいお正月で、何も出来ずに終わろうとしていました。

でも、最後に何かやっておきたかったので、二俣川駅近くにある「こども自然公園」に行くことにしました。

しかし、これも行くのが遅くなってしまい、夕暮れとの戦いで走るように駆け抜けるような散歩になってしまいました。

とりあえず今回は公園の大まかな概要ですね。



画像

相鉄線二俣川駅から1kmほど歩くと、「こども自然公園」があります。
入り口付近は広場になっていて、凧揚げや犬の散歩などたくさんの人がいました。





画像

入り口からすぐのところに大きな池があります。
こんな標識を発見!旭区の木はドウダンツツジなんですって!
初めて知りました。この時期はかなり地味目ですね・・。





画像

ウォーキング、ランニングをされる方がたくさんいらっしゃいました。





画像

池にはたくさんのキンクロハジロがいました。トレードマーク「寝癖」が付いてます。
ドラッグしてください ↑↑↑ 答えが出てきます!





画像

こちらはマガモですね。視線の先は・・・皆さん野鳥を餌付けされていました・・・。





画像

何もないのに、カルガモが近付いてきます。これでいいのか、カルガモ君。





画像

ドバトもおこぼれを狙ってます。人間の視線はカモなので、ちょっと嫉妬しているのかな。





画像

小さな池もありました。驚いたことに、夕方にも拘らず氷が張っています。





画像

こども自然公園の中には「万騎が原ちびっこ動物園」があります。
ちびっこではありませんが、興奮してくるわたくしでありました。





画像

でました!定番中の定番、ポニーです!





画像

結構毛がモサモサしていて、体のつくりが頑丈そうです。





画像

こんな看板が出ていました。もうすぐ金沢動物園の方に行ってしまうようです。
他にも解体作業準備中の檻などがありました。どうやら縮小傾向のようです。





画像

ヒツジがいます。テレビなどでよく見る一般的なヒツジですね。何故か安心します。





画像

結構かわいい顔をしていますが、目つきがどうも・・・。





画像

ヤギもいました。老人のように見えてしまって笑えます。





画像

動物と触れ合える場所がありました。ご覧の通り大人気です。





画像

ウコッケイがいました。昔飼ったことがあります。
卵は高価で、肉は本当に黒いらしいです。





画像

これは何でしょう?コーチンかな?触れ合いの場所でも鶏は人気薄でした・・・。





画像

人気があったのはこちら系の動物でした。これはモルモットかな?





画像

ハツカネズミもいます。大人しくしていて逃げないんです。





画像

この動物園にはニワトリがたくさんいました。これは尾が長いニワトリでした。
檻にピントが合ってしまうので、写真はこれだけですが、10種以上いました。





画像

この動物園で一番気に入った動物、「クジャクバト」です!
ドラッグしてください ↑↑↑ 答えが出てきます!





画像

孔雀のように尾を広げることが出来るんです!
観賞用に改良されたハトです。





画像

結構な梅林もありました。もう少しすれば花が咲いてきれいでしょうね。





画像

落ち葉の絨毯を歩き気持ちの良いお散歩でした。





画像

周辺が森なので鳥たちもたくさんいました。今回は撮っている暇がありませんでしたが・・・。





画像

また行ってみたくなるような公園でした。次回はもっと時間の余裕を持ってね!










さて、ここからはお正月に食べたおせち料理の紹介です。


画像

まずは我が家のおせちです。シンプルです・・・。





画像

お雑煮です。買い物が遅れてしまい、お店に残っていたのは100g500円の比内鶏のみ。
仕方なく安い挽肉を買って、肉団子にしてお雑煮に入れました。
具は人参、大根、長葱、里芋、三つ葉です。今年は醤油を少なめに、塩で味付けしました。





画像

こちらは芋羊羹と生ハムのマリネです。おせちなのか?でも美味しければOKです。





画像

こちらは実家で食べたおせち料理です。カニ、スモークサーモン、お煮しめ、きんぴら、
などなどおなか一杯食べました。御節を食べるとやっぱりお正月気分になります。





にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
今日も応援の一票をお願いいたします!









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月05日 14:35
新年おめでとうございます。
今年も植物の事、昆虫の事いろいろ教えて下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
二俣川の自然公園は子供たちが小さい頃、よく連れていきました。特にちびっこ動物園にはお世話になりました。知りませんでしたが、無くなってしまうんですね。残念です。自然公園はこれから梅や桜など、いろいろ楽しめますね。
2008年01月05日 17:23
内容のある写真のオンパレードですね。

一枚一枚に味があります。

シンプルだとおっしゃいますがとても上品で美味しそうですね。
よそ様のお正月料理もまた良しです。
2008年01月05日 18:43
カルガモ。マガモ、キンクロハジロどこで区別するんですか?
新年早々ボケのろこさんです。
ヒツジ、ヤギ・・・しばらくぶりでよ~~~~く見ました(笑)
思わず笑ってしまいました。ユニークな顔ですね。
ごめんなさい。
クジャクバト・・・始めてお目にかかりました。
真っ白な羽で綺麗ですね。とても可愛らしい顔をしています。
おせちはやはりお正月らしくていいですね。
御実家でゆっくりできて良かったですね。
私は迎える方で3が日はてんてこまいでした。
2008年01月05日 22:51
こんばんは^^
こども自然公園いいですね。おとなでも充分たのしめそうですね。
烏骨鶏の肉が黒いなんて知りませんでした~。
クジャク鳩かわいいですね~。この鳩だったら触ってみたいな~^^
おせち、どちらも美味しそうですね。飽きた~といっていたのですが、
また、食べたくなりました。

私のブログとリンクさせていただきました。
かってにすみません。これからもよろしくお願いします。
2008年01月05日 23:26
こんばんは
この公園は、子供の頃よく遊んだところです。
今でもちょくちょく出掛けます。
野鳥や動物たちもいろいろいますね。
いつまでも残っていてほしいです。
2008年01月05日 23:54
上の子が幼稚園の時か、歩くのがきらいなふたりの子供と二俣川駅から歩いて行ったことを思い出しました。
家族4人、疲れ果ててその後行くことはありませんでした。
こんな光景があったことを微かに覚えています。
それにしても多数の写真・一挙掲載で、よくわかりました。
2008年01月06日 00:40
明けましておめでとうございます。
お雑煮美味しそう、お雑煮もその土地々のお雑煮がありますね。
比内鶏の肉団子のお雑煮、早速真似して明日にでもいただいてみようと思います。
食べる事に関しては早いんですよね~(笑)

初日の出は山から上ると思っている田舎人間に、ビルから上る初日の出は新鮮でした。
2008年01月06日 16:26
おめでとう御座います
こども自然公園かなり沢山の変化のある公園ですね、
子供でなくても楽しめそうですね 
ヤギさんの寝ぼけたまなざしがとても可愛いですね。
観賞用に改良された鳩放し飼いですか?
お正月のおせちも工夫しだいで出来ますね。
ここで目に付いたのはお花が置かれている事、あぶさんは新婚さんかな~
ご実家で皆さんで囲む新年の宴楽しかったでしょうね、

あぶ
2008年01月06日 21:54
野の花さん
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、日本の伝統文化をいつも教えていただき有難うございます!
ちびっこ動物園はなくなるかは分かりませんが、縮小傾向らしいです。
思い出の場所でいらっしゃるんですね、こういう場所が消えていくことは悲しいですね。
今回はじっくり見れなかったので、次回はいい時期に行ってみたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
あぶ
2008年01月06日 21:59
どんこさん
いつもいい加減な写真を褒めていただき、有難うございます。
本当に走り去るように撮っただけなので恥ずかしいです。
シンプルですが、中身重視で作っています。
美味しくないと楽しくないですからね。
おせちも家庭によって色々ありますから、面白いですよね。
あぶ
2008年01月06日 22:07
ろこさん
私も分かるのはこれくらいで、もっとたくさんの種類がいると分からないんです・・・。
私も写真でとって、家に持ち帰って調べるしかないです。
身近に感じる動物でも、見る機会が少ないんだなあと言うことに改めて気付かされました。
クジャクバトは面白い尾をしてるでしょ!私が行ったときは半数ぐらいが尾を立てていました。いつもこうやっているんでしょうかね?
ろこさん、3が日は大変お疲れ様でした!
私も昔は迎える方でしたが、お正月はどこに行くこともできませんよね。でも、この時しか会えない様な方もいらっしゃいますし、それなりに大切な時間ですけどね。
あぶ
2008年01月06日 22:18
*kotokoto*さん
そうそう、烏骨鶏の肉って黒いんです。
オスを昔飼っていたのですが、可愛くて食べることは出来ませんでしたが、その卵や肉が高級食材なんです。
おせちは一般的に美味しいと言うイメージではありませんよね。でも、私の持論は「おせちでも美味しくなければならない」ですから、昔ながらの形式にこだわらず、工夫して美味しく作ればいいと思います。保存技術が進歩しているんですから、当然のことだと思います。
私も勝手ながらお気に入りリストに入れさせていただいています。
こちらこそよろしくお願いします。
あぶ
2008年01月06日 22:21
YAKUMAさん
やっぱりYAKUMAさんもご利用でしたか!
山や林が多いので、次回はこの辺りを入念に捜索しようかと思っています。
梅や桜の時期もとても良さそうですね!
あぶ
2008年01月06日 22:26
ひろしさん
二俣川から約1kmの距離ですが、それから公園の中も広いですし、やっぱり芝生の中で駆け回って遊んだりしたんでしょうね。
幼稚園生の体力とそれを相手にする親の体力、どちらも厳しそうです。
私って、とりあえず枚数で勝負するタイプらしいですね。これからもたくさん載せていきたいと思います。
あぶ
2008年01月06日 22:32
どんぐり子さん
明けましておめでとうございます。
このお雑煮は、貧乏で鶏モモ肉が買えなかった人用ですから!
でも、お味の方はとても良かったです。
また来年も鶏肉が買えなかったらこれで行きますよ!
どんぐり子さんのお雑煮のお味はいかがでしたでしょう?
初日の出も色々ありますよね!私の初日の出のイメージはやはり低層住宅から出てくる日の出かな?関東平野の人間ですから。
あぶ
2008年01月06日 22:43
おととさん
明けましておめでとうございます。
こども、ちびっこと言う公園にも拘らず、抵抗なく入っていけます。
クジャクバトはガラス貼りの小屋の中で一番大切に飼われていました。
他は触れ合えたり、スズメが入ってきてしまうような小屋だったりでした。
おせちは、高いものは避けたりして工夫しています。
でも、ミツバだけは外せませんでした。この時期、足元を見ているので高いですよね。来年はミツバを栽培しておこうかな?
もう新婚でもありませんが、今度の3月で2周年です。
今年のお正月は、両親と兄弟が揃って過ごすことができ、とても楽しく過ごすことが出来ました。
本年も宜しくお願いします。
2008年01月07日 18:39
こんにちは!
皆様のおせち料理写真を拝見するのは面白いですね~
本当に場所や家庭でそれぞれ違うんだな~と実感します。
それにしてもこの鶏つくねのお雑煮は美味しそうですね!!

ポニーはなんだかモサモサしていてイメージとかなり違いました!
ちょっと大人な雰囲気(?)のポニーですね...
2008年01月07日 22:55
歩いてみたい公園ですね。それにしてもハツカネズミはでっかく成長しすぎ?モルモットと並んでいなくても大きさには驚きました。 おしゃれな御節ですね。お花が! あぶさんのアイディア?奥様? 春には自分もよく花を食べますよ。 鳥みたい (^0^;
2008年01月07日 23:55
二俣川にもこのような自然を利用した公園があるのですね。
見ていてこの前行った金沢文庫の横浜の金沢動物園を思い出していました
「クジャクバト」素敵です。気に入りました。
お雑煮もいろいろですね!主人の実家はもともと新潟なので
具たくさん、私の実家は元は関西なのでミツバとなるとくらいの
シンプルなもの。。。あまりの違いに結婚したてはビックリしました。
今年は主人の母(88歳)が「自分で作れる最後のお雑煮だ」と
頑張って作っておいてくれました。味は昔の方が美味しかったけれど
心がこもっていて感謝です。自分が年取るのもショックだけれど
身近な人の年老いるのを見るのも、悲しいですね。長生きも
周りも本人も辛いですね。。。
2008年01月08日 22:18
こんばんわ自然は本当にに暖かですね動物たちは毛並みがふさふさしてますね グランドマザーは孔雀バトは初めてお目にかかりました1番人気なんですねお目にかかりたいですね あ正月のお節のお膳はみんな揃って賑やか美味しさも倍になります話も弾みますね 実家に行ったお膳のく見かたと同じです”このお膳が楽しみでいくんですね~
2008年01月09日 10:36
結構いろいろあって楽しめる公園ですね。駆け抜けるような散歩で公園の大まかな概要ですね。これから1年を通して花々や草木 鳥や昆虫等などの紹介を楽しみにしています。
お正月のそれぞれの家族の集まりは楽しみですよね。懐かしい実家のお節
と皆さんとの交わりは心が温かくなりますね。
あぶ
2008年01月10日 00:34
さささん
どうも有り難うございます!
この鳥の肉団子のお雑煮は私が作ったんですよ!
味は少し薄味になってしまいましたが、満足のいくものに仕上がりました。
私もポニーってもっと毛が短いと思っていました。
このポニーは毛が長い種類なのかもしれませんね。
あぶ
2008年01月10日 00:40
mintさん
ハツカネズミの大きさは見逃していました。
本当にここのハツカネズミは大人しくて全然逃げないので、それにばかり気を取られていました。
おせちの花は私ではなく妻がやったものです。
女性はこういう所の感性がいいんですよね。妻は横浜市の港の見える丘公園やイタリア山庭園などの花壇植栽などやっていますし、花を使ったデザインのセンスは全然敵いません。
あぶ
2008年01月10日 00:46
せつこさん
こちらよりも金沢周辺の方が綺麗な公園や自然を生かした公園は多いと思います。
お雑煮の大変いい話を有難うございました。その心意気が何より嬉しいですね。私も具沢山のお雑煮のほうに馴染みがあります。
年を取っていくと言うのは本当に辛いものです。向かい合えば向かい合うほど辛くなってきますね。
あぶ
2008年01月10日 00:52
グランドマザーさん
自然の暖かさを感じることが出来るグランドマザーさんは素晴らしい感性をお持ちですね。当たり前のものと思いがちですが、自然の恩恵をいつも感じたいものです。
今年のお正月は家族水入らず、賑やかで大変良い尾sy層月だったと思います。綺麗でおいしい食事が話を盛り上げてくれました。
あぶ
2008年01月10日 00:56
かなたさん
今回は様子見のようになってしまいました。
次回は、まだ咲いていなかった梅と、広大な森に潜んでいる野鳥を重点的に見ようと思っています。
おせちは年に1度しか食べませんが、それがまた安心する味として脳裏に記憶されているんですよね。加えて久しぶりの大人数での家族の団欒、いいお正月でした。

この記事へのトラックバック