よこはま花と緑のスプリングフェア2007 (チューリップ祭編)

随分と間が空いてしまい大変申し訳ありませんでした。
宇都宮の実家の方に帰省しておりましたが、戻ってまいりました。
また頑張って行きたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。


まずはスプリングフェアの続きです(これも随分間が空いてしまいました)。
チューリップ祭の方をご紹介いたします。
チューリップ祭は横浜公園の中で行なわれていました。
今回も写真のみでお楽しみ下さい。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像





こちらはチューリップフェアで植えられた品種が紹介されていましたので、気に入ったものを何枚か撮ってきました。小学生のボランティアが植栽したようです。こういう植栽は大変勉強になりますね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



いかがでしたでしょうか?写真が多すぎましたかね?
次回は、スプリングフェアの合間で見つけた動植物を紹介します。
お楽しみに!



ブログランキング参加中です!!
クリックしていただけると助かります!
    





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月05日 00:34
これだけたくさんのチューリップが一気に咲くとは圧巻ですね。チュ-リップを横浜公園に植えるのはもうずっと前からやっていることですが、最近はガーデニングが流行っていたり、市長の方針か、それがお祭りにまでなってますます盛り上がっているようですね。私のいた会社が以前はこれに大きく関わっていましたが、今はどうなんでしょう・・・
日本はとかく同じ種類のもので色をバーッと並べるのがウケルみたいですが、イングリッシュガーデンとか、ヨーロッパの微妙な色彩感覚の庭も一度本物を見てみたいものだと思います。
2007年05月05日 15:52
素晴らしい満開のチューリップお見事ですね。
今はチューリップの種類も数が多いですね。
大型連休最中の満開さぞかし人出が多かったでしょう。
北海道も此れから桜とかチューリップの開花です。
あぶ
2007年05月07日 00:37
三浦あぼりじにさん
種苗関係は変わらず好調だと聞いておりますが、大きく関わってこなければこれだけの大きなお祭が成り立たないと思います。
日本でガーデニングと言うものが流行ったのはごく最近ですし、まだまだ一般に普及したとも言えませんね。分かりやすいものがウケルと言うのは仕方がないことなんですかね。本場のガーデニングは私も一度見てみたいものです。
あぶ
2007年05月07日 00:40
ピータンさん
チューリップは花弁が尖ったものや八重のもの、色も様々なものがあり私も感心してみておりました。
そちらではもうすぐ桜の季節なのですね。宗谷にどういう桜が咲くのか、すごく興味があります。

この記事へのトラックバック