横浜発! あぶの自然調査隊

アクセスカウンタ

zoom RSS しばらくぶりの野の花だけど・・・

<<   作成日時 : 2008/08/07 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

この所、野の花に目を向けていなかったことに気が付く。

記事を見返してみると、7月16日以来、野の花メインの記事がお留守になっていました。

でも、写真の在庫がないことにも気が付きました。

苦しいけど、7月18日に撮って、前々会の記事で載せた野の花の時にUPしなかったものを引っ張り出しました。




画像

ツリガネニンジン(キキョウ科 ツリガネニンジン属) 7月18日撮影 横浜市内にて

日本の秋の野を代表する植物ですが、7月にはもう咲いているんですね。
でも、まだこの花付きではツリガネニンジンらしさがないですよね。





画像

ツルボ(ユリ科 ツルボ属) 7月18日撮影 横浜市内にて

私の中では、ネジバナが終わった頃に出てくる、似たような植物、と覚えています。





画像

キバナノマツバニンジン(アマ科 アマ属) 7月18日撮影 横浜市内にて

図鑑などに書いてある通り、造成地のような荒地に、一番乗りと言わんばかりに咲いていました。





画像

コマツナギ(マメ科 コマツナギ属) 7月18日撮影 横浜市内にて

6月に撒いた除草剤の影響で、花色が少し悪いです。
自分が撒いたのに、かれなくて良かったと思う自分がいます。









お次は、うちの近所のリュウゼツランの続報です。こちらは8月3日に撮影したものです。



画像

背が高く、どうしても逆光になってしまいます。





画像

もう咲いているかなと思ったんですが、まだ蕾のままでした。





画像

でも蕾も大分膨らんでいますね。じき咲くでしょう。




今日、会社帰りに見てきました所、1つだけ咲いていたようです。
暗くて見えずらかったのですが、蕾からすっと何かが出ているのを確認しました。
お盆中辺りにたくさん咲きそうですね!









最後にカラスウリの紹介です。8月4日に撮ったものです。
私のカメラは暗い場所での撮影を苦手としていることから、暗い場所でのカラスウリの撮影は諦めました。
申し訳なかったのですが、花を1つ頂いてきて、部屋の中で万全を期して撮影しました。



画像

しかししかし、ピントが甘く、花がぶれていますね。扇風機の風が当たってしまっていました・・・。




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
今日も応援の一票をお願いいたします!












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
野の花たち、淡い色合いでキレイなものばかりですね。
リュウゼツランは、今年は良くニュースの合間に登場する気がします。
開花の当たり年なのでしょうかね。
それにしても背の高い花茎!生で見てみたいです♪
humming
2008/08/08 00:01
あぶさんが掲載した 野の花は北海道でも、
わが家付近で全く見る事が出来ない珍しい野草ですね。
リュウゼツランは葉が見えず殆どが蕾ですね。
草花としては凄く高く背が伸びるのですね。
カラスウリは花びらの先の糸のようなのも花びらでしょうか?
珍しい野の草花ありがとうございました。
前回の蝶の羽化の様子の貴重な動画素晴らしかったです。
夏休みで遊びに来ている孫たちも感動して見てましたよ。
ピータン
2008/08/08 06:53
あぶさん今日は。
暑いです。
ツルボはネジバナが終わった頃に出てくる、似たような植物、なんですね。
見たことがないと思うんですよ。意識して探してみます。綺麗です。
キバナノマツバニンジンは造成地のような荒地に、一番乗りと言わんばかりに咲くということは・・・
この写真のように綺麗な花ではないんですよ。。。サギ?

リュウゼツラン咲きますね。
間違いなくリュウゼツランですね。
近くにあるなんて羨ましい限りです。
カラスウリが綺麗ですね。暗い場所では確かに難しいですよね。
こうして花瓶に飾って咲かしてみるのもいいですね。
昨年までしていた場所は家がたたってしまいました。
今度見られるのは何時になるんでしょう?探さなくては。



ろこ
2008/08/08 10:32
カラスウリの花・・・以前庭に種から植えて育てて、花を咲かせた事があります。夫が、水に浮かべて撮影した事があります。
レース部分もきれいに撮れていますね。
リュウゼツラン・・・満開の時が楽しみですね。
のんびり猫
2008/08/08 12:43
hummingさん
そうですね、自然な色合いが素晴らしいと思います。
リュウゼツランのニュースが多いですか?知りませんでした。
かつて妻が旅行に行ったモロッコには花がたくさん咲いていたそうです。
温かい方が花がたくさん咲くんでしょうかね。
私も生で見るのが初めてですから、いつもどうなるのかワクワクしながら見ています!
あぶ
2008/08/09 10:45
ピータンさん
こちらでは普通でも、そちらでは普通でないんですね。
その違いに改めてびっくりです。
リュウゼツランは下のほうに立派な葉がたくさん付いているんですが、このお宅ではほとんどの葉を切ってしまっているようですし、なかなか全体を写すのも難しいです。
カラスウリの花はこの細かい糸のようなものも花弁です。どうしてこんな面白い形をしているのでしょうね。
動画の方は見ていただけて嬉しいです。
お孫さんにまで、見せて頂いて、撮った甲斐があありました。
あぶ
2008/08/09 10:56
ツルボとオオツルボは大分違うのですね。
つりがね人参も見たことありません。
コマツナギは一見カラスノエンドウに似て
ますね。よく知ってるのはカラスウリだけ
です。ウフフ
これは雄ですよね。今年は我が家のカラス
ウリ、花びらの開きが悪いのです。
どうしてでしょう?
ハッピー
2008/08/09 18:16
野の花を見るとほっとしますね。 ツルボの花も釣鐘も大好き〜! 自分もよく野の花を小瓶などに挿して楽しみますが、まさかカラスウリの花までは思いつきませんでした。 いつ、何度見ても見事はレース模様ですよね。 後ろで支えているのは、アボカドの種? 今日あぶさんが目を点にしそうな記事を又沢山UPしちゃいました。(^0^;
mint
2008/08/10 23:11
こんばんは
リュウゼツランの花は、貴重な花なんですね。
今思えば、子どもの頃よく遊んだ友達の家の庭に一株植えてありました。
葉っぱを傷つけて遊んでいて、よく怒られていました。
でも、やっぱり花は見ていないです。
カラスウリの花は、咲く時間が遅いだけに撮るのが難しいですね。
我が家に芽生えたカラスウリは、来年か再来年か、いつ花を咲かせるか楽しみです。
YAKUMA
URL
2008/08/11 22:19
カラスウリは以前はこちらでもあちこち見かけていましたが
最近はあまり見かけなくなりました。
良く生垣なのに這っていましたが
ブロック塀が多くなったせいでしょうか。

こうして身近に置くとまた風情がありますね。
どんこ
URL
2008/08/12 09:24
また、たくさんの初めて聞く名前の花です。
カラスウリは我が家の近くに生えているんですが、
わたしのカメラもくらいところでは、ちょっと。。。
懐中電灯をもって、見に行ってこようかなと思いました。
*kotokoto*
URL
2008/08/12 22:35
草花苑のツリガネニンジンはやっと咲き始めたばかりです。早いですね。
野の咲いているのですか。知りませんでした。
ツルボはまだ咲いていませんでしたね。
リュウゼツランはもう満開でしょうか。
珍しい花ですから他のブログでも紹介されていました。
あぶさんの写真を見てみたいですがお忙しそうですね。
かなた
2008/08/13 19:36
ろこさん
ツルボは珍しいわけではないのですが、私もあまり見ません。
この場所でしか見たことがないのです。
キバナノマツバニンジンは、その他芝生地のような場所にもツンと出ます。葉が口にくっ付いているのが面白いですよ。
リュウゼツランは遂に咲き出しました。下のほうから順に咲いています。下のほうがたくさん咲いている時に行ってきました。今頃は上のほうでしょうか、また見に行ってきます。
カラスウリは私が通る道にはたくさんあります。でも、花が咲くまでは全然あることがわかりませんでした。萎んだ蕾を頼りに探せば見つかると思います。
あぶ
2008/08/15 12:48
のんびり猫さん
水に浮かべたら、とても風流ですね。
私もそうすればよかった!
リュウゼツランは満開です、またご紹介できると思います。
あぶ
2008/08/15 12:50
ハッピーさん
オオツルボがあるとは知らなくて調べてみました。シラーの事だったのですね。ひとつ勉強になりました!
ツリガネニンジン、神ノ木公園にもひっそり咲いていました。横浜でも3箇所確認しています。
カラスウリはオスメス意識せずに撮ったのですが、これはオスなんですね。恥ずかしながら区別がつきません。これも勉強してみますね。
花びらの開きが悪いと言うのは理由が分かりませんね。今年は水不足で高温ですからその関係でしょうか?
あぶ
2008/08/15 12:57
mintさん
カラスウリを花瓶にさすのは、苦し紛れでした。でも、朝になってもまだ萎まずい咲いていました。自然に咲いているより幾分長く花が見れるようです。
アボガドの種、正解です。さすが細かい所まで目が行きますねえ!
昆虫の標本見ましたよ!色褪せず綺麗な状態であることに驚きました。mintさんの管理がいいんですねえ。実際に見てみたいです!
あぶ
2008/08/18 06:37
YAKUMAさん
こんなダイナミックな花は初めて見ました。
次回見ることが出来るのはいつでしょう?
そういう意味では非常に貴重ですね!
YAKUMAさんにもそんな思い出がおありでしたか・・。そのリュウゼツラン、今はどうなっているのでしょうね?
私の父親も自宅でカラスウリを育てていますが、初年から咲いていたような気がします。当時は、こんな花が自然界のものだったとはと驚きました。
あぶ
2008/08/18 06:43
どんこさん
石垣がブロック塀になって烏瓜を見なくなりましたか。こちらの方には石垣はほとんどありませんから、因果関係は良く知りませんが、何か興味深いです。カラスウリが見られなくなったのは残念です。

全くです。最近はこういうことを全くしていなかったような気がします。
あぶ
2008/08/18 07:30
*kotokoto*さん
何のテーマもなく、見たものをゴチャっと載せてしまいました。
横浜にもこれだけのポテンシャルがあることを知っていただければ嬉しいです。
カラスウリを撮ろうとあまり無理しなくても、夜中にちょっと見に行くくらいがちょうどいいのかも知れません。
あぶ
2008/08/18 07:34
かなたさん
こちらでも、ようやく咲き始めたところです。これはちょっと早すぎですよね。つい嬉しくて・・・。
私が知る限りでも横浜市内に3箇所見ることが出来ます。そちらの方にもあると思いますよ。でも傾向としては平坦ではない地形にあるような気がします。
リュウゼツラン、お察しの通りあまり見にいけていません。でも、戦線趣味に行った時は下半分が咲いていて、下は満開でした。今頃は上のほうが満開ではと思っています。写真も少ないですが撮っていますので、またご紹介したいと思います。
子供がフニャフヒャ騒いでいるだけで、なかなか手が付かないものですね。でも、少しずつ手がかからなくなっているようです。
あぶ
2008/08/18 07:40
こんにちは。
すごい綺麗なブログで、楽しく見させていただきました。
ありがとうございました〜。
あさがお
2008/08/31 10:12
あさがおさん
どうも有り難うございます。
またお気軽に来てくださいね!!
あぶ
2008/08/31 21:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
しばらくぶりの野の花だけど・・・ 横浜発! あぶの自然調査隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる