横浜発! あぶの自然調査隊

アクセスカウンタ

zoom RSS これでいいのか、旭区役所!!と帷子川を朝のお散歩

<<   作成日時 : 2007/09/22 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

これは金曜日の朝の写真です。少し暑いですが、気分のいい朝です。
「そうだ、会社に行く前に久しぶりに帷子川を散歩しよう!」と言うことで30分くらい早く家を出て、帷子川の散策に出掛けました。
外に出て新しいカメラを使うのはこれが初めてです。




画像

朝日の光線が強く、暑くなることを予感させる朝でした。でも朝なら散策日和です。





画像

久しぶりに帷子川を散策します。でも、いつもと同じ帷子川の様子です。





画像

帷子川では何かの鳥が川底に付いた藻を無心に食べている姿がありました。





画像

その鳥とは、お馴染みのカルガモでした。
カメラのせいで水面が止まったような写真になってしまいました。
カメラの特性なんですね。早く使いこなせるようになりたいです。





画像

カルガモと一緒にコサギが羽を休めていました。
遠くからの撮影が出来るようになり、こんな様子も撮れるようになりました。
でも、露出が悪いのか、コサギが白く飛んでしまいました。
露出を下げればいいのかな?試行錯誤して上手く撮れるようにならねば・・・。





画像

川沿いの草地にはキタテハが翅を休めていました。
たくさん飛び回ったのでしょう、翅に年季が入っています。
少々お疲れのようでもありました。





画像

セイタカアワダチソウ (キク科アキノキリンソウ属)

この花が咲く季節になったんですね。少しずつ黄色味掛かって咲くんですね。
いつもは、いつの間にか割いている印象でしたが、よく意識していないと分かりにくいんですね。





画像

キクイモ (キク科ヒマワリ属)

イヌキクイモ、キクイモモドキなど、似た植物はありますが、今回はキクイモでひと括りにします。
同定の仕方はまた勉強しますので、今回はあしからず。





画像

ヨモギ (キク科 ヨモギ属)

ヨモギの花がたくさん咲いていました。
また露出が強すぎですね。











画像

ここは旭区役所のすぐ近くですが、二俣川が帷子川に流れ込む場所でもあります。





画像

この橋は旭区役所(左)を流れる二俣川に架かる「下川橋」です。
先ほどの合流地点から約100mほど上流になります。





画像

橋の左側には下川橋と書いてあります。





画像

橋の右側には・・・、ん! 「帷子川」と書いてあります。でもなぜ???二俣川の間違いでは??


実は1年ほど前に旭区役所にこの事を問い合わせをしたことがありました。
その時の返答は「昔、この橋には帷子川が流れていて、その名残です。」とのこと。
今も帷子川の河川域となっているため、帷子川としている。改める予定は無い。
と、なんともやる気がないというか、典型的なお役所仕事の返答が帰ってきました。

合流地点から100mも上流であるにも拘らず、こんなんで良いんでしょうか?

帷子川の河川改修の歴史についてもちょっと調べてみました。





画像

これは河川改修前(昭和59年ごろ)の地図です。赤い点が下川橋になります。
下川橋には確かに帷子川が流れていました。






画像

こちらは河川改修後(おそらく平成8年ごろ)の地図です。
元の帷子川とは二俣川が逆向きに流れるようになりました。

現在の地図からすると下川橋を帷子川とするのは明らかにおかしい
思うのですが、皆さんのご意見はいかがでしょうか?

しかも下川橋改修工事の竣工年月は平成7年3月とありました。
この時点で二俣川が流れるようになることは分かっているはずですから、
このような事態になったのは、つまらない政治的な問題か、公務員の怠慢だと思います。

しかもこの表記をおかしいとも思わず、また改める気も無い旭区には開いた口が塞がりません。
こんな事は放っておいてもお給料が減るわけでもないし、どうでもいいやと思っているんでしょうね。


1年前に問い合わせをしたときには高熱を出して寝込んでいたときでしたので、
何も反論することも無く電話を切ってしまいましたが、
元気な現在、今頃になって怒りが込み上げて来ました。




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
今日も応援の一票をお願いいたします!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
カルガモがこんなに見られる風景はいいですね。

都市部ではカルガモは良く見られるのでしょうか。

コサギとカルガモのショットもとても都会ではないようですね。
どんこ
URL
2007/09/22 19:48
良いデジカメを購入されましたね!
あぶさんの撮られる写真、ますます魅力的になって....これからもブログの記事が楽しみです。

それにしても、お役所仕事らしいお役所仕事ですね(笑)
ささ
2007/09/22 21:59
キクイモは漬物にすると、シャキシャキ歯ごたえがよく、
とっても美味しいんですよね。
以前自家用に栽培していましたが、イヌキクイモ、キクイモモドキなどの種類があるとは知りませんでした。
どんぐり子
URL
2007/09/22 22:24
帷子川は改修によって、なんかただの水路みたいになりましたね。
いろいろと便利になったのでしょけど・・・
経緯はどうあれ、現状では「二俣川」と表記した方が、混乱は少ないと思いますが、どうでしょう。
カルガモなどが水辺にいるとなんか癒されますね。
YAKUMA
URL
2007/09/22 22:32
これだけたくさんの鴨たちがエサにありつけるということは、帷子川はキレイになっているんですね。
なるほど、河川改修前後で橋の下を流れる川が変わったんですね。
変化に合わせてといいますか、実情に合わせてもらった方がいいでしょうねぇ。
世の中、意固地な方が多いのか面倒くさいのか・・・?(笑)
宮星
2007/09/23 00:42
新しいカメラの調子はいかがですか?デジカメだから思いっきり試し撮りができていいですよね〜! フィルムだったらそうはいかないけど・・・
お役所らしい返答ですね。 あぶさんの今になって怒りがこみ上げてきた・・で自分もいくつか役所に対する悪態を思い出してしまいました。
まったく、どうして役所ってどこも、同じなんでしょうね〜! 昨日、TVのバラエティ番組で首都高の値上げについて取り上げていましたが、ETCの普及率UPの為・・・とか言いながら、官僚は「潰れない」「首にならない」「誰も歯止めをかけない」「我儘しほうだい」・・などと言われていました。日本の高速道路の作り方って変だと思うし、高速料金は日本が確か、一番高かった気がします。 距離性になって、首都高は最低が\400 最高が\1,200に決定になったようですね。来年からかな? ETCは確かに使い方によってはとても便利で安く使えますが、距離性になったら下道が混みそうですね。下道大好き人間にとっては迷惑な事です。
mint
2007/09/23 04:41
お役所仕事って、こんなもんでしょう。
ウチのほうのJRも、親方日の丸の体質が、抜けていないようです。(笑)
のんびり猫
2007/09/23 11:08
こんばんは あぶさん
新しいカメラの画像が素晴らしく良いですね。
カルガモとコサギの仲良しのフォト中々いいですね。
ピータン
2007/09/23 21:18
どんこさん
微笑ましい景色でした。
大体どこにでもいるようです。山下公園にも、カモメと一緒にいたことも。
>都会ではなかなか無いこと
 そうなんですよ!ここは都会でなく田舎のようです。
あぶ
2007/09/23 22:12
さささん
有難うございます!
さささんには遠く及びませんが、いい写真を撮りたいです。
こんな事では区政が良くなる筈はないのです。旭区役所の人は仕事に対するプライドを持ってもらいたいんです。
あぶ
2007/09/23 22:18
どんぐり子さん
キクイモって毒なのだとばかり思っていました。
実は美味しくいただけるんですね!
小さい頃には近くの原っぱにたくさん出ていましたので、まさか栽培している人もいる何て思いもしませんでした。
私もよく分からないのですが、種類がたくさんあるようですよ。見分けられるようになりたいです。
あぶ
2007/09/23 22:26
YAKUMAさん
私もそれは最初に強く感じました。ただし、帷子川は結構な暴れ川で、その為の大規模な改修工事のためと言うことを知って、仕方の無いことかもしれないとも思うようになりました。
昔から住んでいる方は事情を知っているので、寛容なところもあるかもしれませんが、私にとっては旭区の失態としか思えません。
川に生き物の姿を確認すると和みますよね!
あぶ
2007/09/23 22:34
宮星さん
そうですね、帷子川は一頃に比べると大分綺麗になったと言います。
でも、綺麗な帷子川を見るのは朝方だけで、日中から生活排水で濁りだすのが分かります。
お堅いことばかり行っていると、つじつまが合わなくなったりしますよね。それを無理に続けると、献金をおかしく思わなかったり、同じ領収書を出したりするようになるんです。お役所はおおむね殿様ですから、頑固と言うか頭の固い人になってしまう人が多いんでしょうかね。
あぶ
2007/09/23 22:44
mintさん
新しいカメラは試行錯誤しながらやってますよ。露出とかWBとかシャッタースピードとかの意味が分かってきました。
でも、理屈だけではいい写真が取れませんので、まずは練習と反省です。
首都高の件は700円が1200円に事実上の大幅値上げですよね!姑息な手段を使ってくると、私も憤りを覚えました。
mintさんのような運送業の方は大きな打撃を受けるのではないでしょうか?大変心配なことです。
こんな理不尽な料金設定はぜひ福田新総裁のもとで潰してもらいたいです。
あぶ
2007/09/23 22:54
のんびり猫さん
>お役所仕事って、こんなもんでしょう。
許せるところが、人間が出来ていますね。わたしはまだ寛容になれなくて。
JRはそれでも大分変わりましたよね。女性の進出も違和感無く、むしろ業務をてきぱきこなして気持ちがいいです。
でも、たまに乗客をお客さんと思っていないような態度をとる風景もありますね。
あぶ
2007/09/23 23:01
ピータンさん
どうも有り難うございます!
まだカメラの癖に慣れていませんので思うような写真が撮れずにいます。でも、オート撮影でも素晴らしい写真が撮れます。
お互い干渉しないし、餌も違うので仲良く出来るのでしょうね。
あぶ
2007/09/23 23:05
新しい9カメラでの散策は楽しかったですか?
帷子川にはカルガモとコサギがいるんですね。
侍従川にはまだいません。
川に鴨がいると嬉しくなるのですが・・・散歩も楽しくなくて・・・
写真が綺麗な風景を見せてくれました。
ろこ
2007/09/24 00:03
ろこさん
新しいカメラでの散歩は大変充実したものとなりました。
こんなことが出来るんだとか、この機能を使って撮ってみようとか、撮り終わってからこのカメラの癖について考察したりとか、最初のうちは試行錯誤ですが、それがとても面白いんです。
コサギもカルガモも1年中いますよ。寒くなるとコガモがやってきます。その他カワウ?やカワセミなども見掛けます。
最近では鳥のほかにも川辺に生える植物にも興味が出てきています。
あぶ
2007/09/24 10:58
帷子川と二俣川ですか・・・
いろいろ事情が有るのでしょうね。一度決まった名称は、なかなか変更ができないのでしょう。
それにしても、コサギとカルガモの仲の良い姿を見ると、ホッとしますね。
庭花
2007/09/24 14:38
庭花さん
そこなんですよね。お役所って柔軟性が無いですよね。
頭が固いというか、変更することに極端にアレルギー反応を示します。
朝のひと時をより和やかにしてくれたコサギとカルガモでした。
以前に庭花さんに褒めて頂いたアキノノゲシをトップページの写真にしました。時々変更しようと思っています。
あぶ
2007/09/24 15:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
これでいいのか、旭区役所!!と帷子川を朝のお散歩 横浜発! あぶの自然調査隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる