横浜発! あぶの自然調査隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋らしい動植物たちと夕方の空

<<   作成日時 : 2007/09/12 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

秋らしい涼しい1日でした。哀愁を感じるような秋の夜長です。



画像

ツリガネニンジン (キキョウ科 ツリガネニンジン属)

ツリガネニンジンの花が盛りでした。日本の秋の野の花を代表する植物です。
これからすべて刈り取られる運命なら、せめて綺麗に撮ってあげましょう。





画像

こんなにたくさんのツリガネニンジンが花を咲かせています。





画像

前回紹介したヤハズソウです。矢筈状に切れるか試してみましたが、見事切れました!





画像

イタドリ (タデ科 イタドリ属)

道端や野原などどこにでも生え、かなり標高の高い場所にも見られる大型の多年草です。
春にはスカンポを舐めたりして馴染みのある植物ですが、花はこんな風なんですね。





画像

ハシカグサ (アカネ科フタバムグラ属)

庭の隅などの湿った場所に生える1年草です。白い小さな釣鐘状の花が咲きます。
特に目立った特長が無いので、見過ごされがちですが、こんな花も今咲いてるんです。





画像

ハシカグサがこのように群生していました。





画像

イヌホオズキ (ナス科 ナス属)

今の時期のイヌホオズキは花と実を一度に見ることができます。
黒っぽい実ができるのですが、今日出会うことは出来ませんでした。
またの機会を楽しみにすることとしましょう。





画像

???

この花よく分かりませんでした。つる植物です。





画像

???

上と同じ植物です。少し引いて撮りました。太く艶のある葉と茎が印象的でした。













画像

ヤマトシジミ

ヤマトシジミの輝く表翅を撮りたくて、行き着いたのがこの写真です。
まだまだ修行が足りないですね。次回はもっといい写真を撮るぞ!!





画像

ツチイナゴ

羽化し立てのツチイナゴだと思います。まだ色素が薄いです。動きも鈍かったです。
ツチイナゴは成虫で冬越しするバッタですが、今頃成虫が発生するんですね。





画像

クサキリ

この手のバッタは似たようなのがたくさんいて、私自身よく分からないのですが、
図鑑ではクサキリに似ていました。
キリギリス科は名前が面白いので、少しずつ覚えようと思っています。





画像

アリとダンドボロギク

アリが夢中になって何かをやっています。蜜を吸っているみたいです。
ダンドボロギクは多汁質だそうなので、それを吸っているのかもしれません。





画像

オンブバッタとダンドボロギク

オンブバッタも汁を吸っていたのでしょうか?こんな場所にいました。
オンブバッタですが、中々負んぶした姿を見ることができません。
まだ時期が早いんでしょうかね。













画像

夕方の横浜の西の空です。雲が層状または放射状に伸びていました。
また、今日は幻日も見られたそうです。地震の前兆ではないかと言う人がたくさんいました。
そんな事を考えていたらインドネシアでM8.2の地震でしたね。
東京近辺でも大きな地震があるのではないかと心配です。




【YAKUMAさんのヤハズソウの記事です】
http://diary.jp.aol.com/dxns2kq5ay/935.html



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
今日も応援の一票をお願いいたします!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ますます秋を感じる花や虫たちがいっぱいですね!!
夕焼けも本当にきれいでしたね! 以前も地震雲のような雲を撮られていましたね、地震との関係は、うーむ・・・謎や不思議だらけの自然(汗;)
matsumaru
2007/09/13 04:33
馴染みの野草や昆虫に、ああこんな名前だったのかと発見する喜びを与えてくれるあぶさんのブログです。

まだまだ30度を超える毎日です(汗)ご自愛を・・・。
どんこ
URL
2007/09/13 08:52
ツチイナゴ・・・初々しいですね。
昨日は、うちのほうも夕焼け綺麗でした。
のんびり猫
2007/09/13 11:10
あぁ〜・・自分の嫌いな秋の始まりの風景ですね。夏女なので、行く夏を惜しんで今の時期はサザンを聞きながら、夜には虫達の声を聞いては涙を流しているんですよ〜〜。 でもすっかり秋になってしまうと食べ物の美味しさに引かれて堪能しちゃうんですけどね (^0^; ヤハズソウは子供の頃、よく切ってははさみ!(握りバサミ)と言って遊んでいました。ツリガネニンジンは好きな花です。 スカンポは食べるの大好きです。(食いしん坊だね・・)イヌホウズキもよく遊びました。 これからはイナゴ摂りの季節ですね。今年は無理かな? 
mint
2007/09/13 13:37
matsumaruさん
夜は虫の声が心地よく聞こえるようになりましたね。
夕焼けは綺麗でしたが、不気味な印象も受けました。
地震雲は大変l興味のあることで、いつも空を見ています。
昨日の空は殊更、不思議な空でした。
あぶ
2007/09/13 22:47
どんこさん
いつもいつもお褒めの言葉、有難うございます。
九州はまだ暑いと思いますが、横浜は一頃に比べて涼しくなりましたよ。夜は布団を1枚多くしているほどです。
あぶ
2007/09/13 22:50
のんびり猫さん
目の下だけ色が違うんです。デビルマンみたいな模様の奴です。
やっぱり夕焼け綺麗でしたか。私の見ている地震雲サイトにはたくさんの夕空がUPされていましたよ。
あぶ
2007/09/13 22:52
mintさん
秋がお嫌いとは、あまりいないタイプです。
夏女だったのですか!私は今年の暑い夏にはヘトヘトでした。
秋がお嫌いとはいっても、食欲の秋には賛成なんですね!
私もそうですが、今の子供は野の草で遊ぶなんて事はしないし、遊び方も知りませんよね。こういった自然との触れ合いを伝えていくことが重要ではないかと思います。
あぶ
2007/09/13 22:57
あぶさんの所では イタドリなどは まだ葉が青々と、
してますね。
こちらは 花も散って葉が黄色く 色づきはじめて来ました。
野山の木々の葉もぼつぼつと紅葉の始まりです。
クサキリって こちらではキリギリスと言ってますが、
今草原などでは この虫の合唱で賑やかですよ。
キリギリスが鳴くのも 此方では後数日ですよ。

夕焼けがきれいですね。
ピータン
2007/09/14 06:35
お〜、ツリガネニンジンですね。キキョウ科の袋のような形の花は、どことなく可愛らしさがあって好きです。
夕焼けの空・・・いい色ですね。でも雲の形が変なのでしょうか?そう言えば、雲ゆきが怪しい、とか言いますよね。何事も無ければいいですね。
庭花
2007/09/14 07:48
知らない花がたくさん出てきました。
知らない虫もたくさん。
でも今日は優しそうな虫さんばかりでした。
可愛らしいですね。若草色をした虫さんは子供のころ見た記憶があります。が・・・最近は出会っていません。
今日の夕焼けは奇麗でしたね。
部屋の窓からぼんやりと眺めていました(^−^)
ろこ
2007/09/16 00:30
ピータンさん
ほんとに早いんですね!つい最近アジサイの花が咲いたと思ったら、もう木々が色づいているんですね。
私の家の周りでは、最近までセミの声が騒がしかったのですが、今はもう虫の声で一杯です。しばらく続きそうです。
あぶ
2007/09/16 21:12
庭花さん
ツリガネニンジンなどが近くの野原に出ていたら嬉しいですよね。
どこと無く品のある花です。
あまり見たことの無い放射状の雲になっていました。
風とは関係なく出ていました。
嫌なことは無いに越したことありませんが、あるなら少しでも被害が少ない方がいいですね。
あぶ
2007/09/16 21:21
ろこさん
気にはしていませんでしたが、優しそうな虫ばかりで良かったです!
ろこさんの周りにもたくさんいると思うのですが・・・。
あの日の夕日、見られていましたか、西の空の色はとても綺麗でしたね!
でも、綺麗以上に嫌な感覚もありました。
あぶ
2007/09/16 21:36
こんにちは。
ツリガネニンジン、キレイに咲いていますね。私の散歩道でも、お盆のころ刈られた草地にまた、ツリガネノンジンが生えていました。切り取ってイタドリと共に昨日のお稽古の花にしました。ダンドボロギクというんですか、見かけました。なんという花だろうね〜と話していたところです。イヌホオズキはヒヨドリジョウゴに似ていますね。私も探してみます。
野の花
2007/09/20 09:14
野の花さん
私と野の花さんが見ているツリガネニンジンは近くにあるのかも知れませんね。私も弥生台が最寄ですから。
「イタドリとともにお稽古の花にした」季節感があっていいですねえ、私もそういった習い事したい気持ちはあります。生け花なんて実はやりたいと思っています。
オオアレチノギク、ヒメムカシヨモギなども似たような咲き方です。この辺りの地味な植物も面白いです。イヌホオズキの方が見かける頻度が高いですから、すぐに見つかると思いますよ!
あぶ
2007/09/20 21:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋らしい動植物たちと夕方の空 横浜発! あぶの自然調査隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる