横浜発! あぶの自然調査隊

アクセスカウンタ

zoom RSS いろんな花があるもんだ 〜 長野県の山奥から

<<   作成日時 : 2007/08/28 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

今日もここ、長野県の山奥で、たくさんの花たちに出会いました。

今回は植物4種を紹介します。




画像

キツリフネ (ツリフネソウ科ツリフネソウ属)

山地の渓流沿いなどの湿った林内に生える一年草です。
花の付き方が面白いです。名前の通り、まるで船を釣ったようです。
何のためにこんな面白い形をしているのでしょうか?不思議ですね。





画像

アザミ?

直径3cmくらいの球形でした。アザミの中の1種だと思うのですが・・・。
よく調べたのですが種類分からず、どなたか分かる方いらっしゃいますか?





画像

ホツツジ (ツツジ科ホツツジ属)

わが国固有の種で、北海道から九州に分布します。
日当たりのよい産地に生えます。
花はツツジにしては遅く、8月から10月に咲きます。
花や葉は有毒で、食べると下痢や嘔吐、神経麻痺をおこすそうです。





画像

ホツツジの花拡大

枝先に総状花序を付け、白色または淡いピンク色の花を咲かせます。
花冠は3裂して反り返り、花柱が大きく真っ直ぐに突き出します。





画像

キクムグラ? (アカネ科 ヤエムグラ属)

ムグラの仲間は良く似たものが多く種類を見分けるのは難しいのですが、
4枚〜6枚の葉を付けていましたので、キクムグラかなあと思いました。
小さな沢沿いにたくさん咲いていました。





画像

キクムグラ?の花拡大

1〜2mmの小さな花を咲かせていました。
以前に紹介しましたヤエムグラよりは大きく白い花を咲かせます。








蝶の方も2種紹介します。




画像

エルタテハ

エルタテハを初めて見ることができました。
北海道と本州の主に山地帯に分布するため、今まで出会う機会がありませんでした。
食草はダケカンバ、シラカンバ、ハルニレなどです。





画像

ミドリヒョウモン

ヒョウモンの中では普通に見られる種類ですが、今回はなかなかいい写真を撮らせてくれません。
ようやく撮れたのがこんな写真でした。やっぱり蝶は一筋縄では行きません。




  
今日も応援の一票をお願いいたします!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最後の夜に南相木を惜しみながら・・・ 〜 長野県南相木村にて
南相木での生活も、明日までとなりました。明日の夜には横浜に帰っているでしょう。 南相木での生活を惜しみながら、あれこれ写真を並べています。 ...続きを見る
横浜発! あぶの自然調査隊
2007/08/31 22:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ホツツジは駒ヶ岳千畳敷カールでも見ましたが、花はこんなに穂のようになっていませんでした。
知っているつもりでしたが、知らない花がたくさんありますね。
恥ずかしいです。
hiro
2007/08/28 23:12
ますます羨ましい・・・・・
アザミのようなもの・・・ハバヤマボクチと云うのに似ているような・・・図鑑で見た感じですが・・・・
のんびり猫
2007/08/28 23:14
平地では見られない素敵な花や虫を、おいしい空気のもとで楽しむことができたのですね!!(羨;)
matsumaru
2007/08/29 01:16
キツリフネは初めて見ました。

2番目の花は阿蘇でみたアザミに似ています。

長野の生きものも楽しいです。
どんこ
URL
2007/08/29 08:54
キツリフネこの植物 北海道にもありますよ。
私が子供の頃キツリフネの種で 良く遊びましたよ。
この熟した種を指で触ると パチンと弾けるのですよ。
弾けると同時に中の種が遠くに飛ぶのですよ。
中々不思議と言うか便利に出来てますね。(*^_^*)
アザミの花は此方のアザミの花とは全く違いますね。


ピータン
2007/08/29 20:32
暑い山での作業ご苦労様です。当方は土曜日YKKグループで山王峠越えのドライブ行。懐かしい「節黒仙翁」は、川俣大橋のボート食堂(休業中)脇の北斜面で鮮やかな群落を見てきました。アサギマダラ蝶は山王峠〜栗山へ下る山の道々で沢山見ることができました。光徳牧場の美味いアイスクリームは日本一・川俣湖畔では鴨肉を頬ばり、落石片付けの名目で石も持って帰りました。
別便メール「ゴッホのデッサン?」には感激しました。
「暑さ、避暑、喜び」の中で、ハシゴ酒に乾杯する老人グループとの悪い付き合いを反省したりしながら、・・「涼しい長野」へ残暑見舞いを申し上げます。(Y)
双葉庭園
2007/08/29 21:58
キツリフネ、こちら信州では川端などでよく見かける花です。
そっくりな赤紫の花で、ツリフネソウと言うのも一緒に咲いている事が多いです。
子供の頃この花を指にかぶせ「小人の帽子」と遊びました。

2枚目の、大きなアザミのような蕾はオヤマボクチの蕾と思います。
林や山でよく見かけます。アザミのような花が咲きます。
写真の蝶も良く見かけますが、名前は知りませんでした。
せっかく教えていただいたのですから忘れないようにしないといけませんね^^
こちらはすっかり涼しくなり、朝夕は少々寒い日もあります。

どんぐり子
URL
2007/08/29 22:24
アザミのような花は私もボクチだと思います。
信州のどこかで出会いました。
ブログにも載せたのですがそのページが見つけられなくて残念です。
本当に蝶は難しいですね。
時々横顔などのポーズが撮れるとメチャクチャ嬉しいですよね。
そちらも少しは涼しくなったようですね。
でも山の上だったらすでに涼しいんでしょうね。
ろこ
2007/08/29 22:25
hiroさん
実を言うとホツツジは初めて見ました。
こんな事を恥ずかしがるとは、相当に植物を知っている証拠ですよ。
私なんか片っ端から聞いて歩かないと何も分かりませんから、恥ずかしがる余裕もありませんよ。
あぶ
2007/08/29 22:55
のんびり猫さん
調べていただき有難うございます。
帰ったらよく調べて見ますが、ボクチであることには間違いないようです。
今日も色々と出会いがありましたよ。分からない事だらけです。
あぶ
2007/08/29 23:00
matsumaruさん
まさにその通りです。
でも、大自然の恵みを通り越して、大自然の厳しさを感じることもたくさんあります。昨日はキイロスズメバチの巣の上を歩いてしまい、もう少しで刺される所でした。たくさんの羽音に振り返った時の驚きは一生忘れられません。
あぶ
2007/08/29 23:08
どんこさん
私もキツリフネは初めてです。
アザミのような植物はボクチの仲間だと言うことです。
長野は日本を凝縮したような県だと思います。楽しさもギュッと凝縮されていると思います。
あぶ
2007/08/29 23:14
ピータンさん
北海道にもある植物なんですね!
キツリフネがこんなに日常に即した植物であるとは思いませんでした。
ホウセンカのような作りなんでしょうか?
アザミの仲間について色々調べたんですが、アザミの仲間もたくさんあるようです。ボクチの仲間らしいです。後で詳しく調べようと思います。
あぶ
2007/08/29 23:20
双葉庭園さん
そちらのほうでもアサギマダラやフシグロセンノウが見られるとは知りませんでした。見ようという目を持って行動しなければ何も見えないことがよく分かりました。
宇都宮はとても暑いようですね。こちらは夜間が大変涼しいので、とても過ごしやすいです。もうしばらくで涼しくなってきますので、暑さに負けずお体ご自愛ください。
あぶ
2007/08/29 23:27
どんぐり子さん
キツリフネは信州にはたくさんある植物なんですね。
ツリフネソウも是非見付けてみたいと思います。
確かに指にかぶせたら帽子のようになりますね!
アザミのような植物はオヤマボクチというのですか!私も改めて調べてみますが、地元の方が言うのですから間違いないでしょう。
地元の植物に限らず、植物に関しては本当によくご存知ですしね。
蝶は平地では見られないものがたくさん飛んでるんですよ!
ぜひ覚えてもらいたいと思います。
小海の方も朝夕涼しくて、寒いくらいです。でも、信州は過ごしやすいですね!
あぶ
2007/08/29 23:37
ろこさん
さすが信州人です、やはりボクチの仲間ですか。
ろこさんに朗報ですが、自分のブログにサイト内検索を付けることが出来るんですよ!記事をキーワード検索できて、私はとても重宝してます。もうすぐ横浜も涼しくなりますね!
こちらは朝が寒くて、眠りから覚めてしまうほどです。
信州の蝶は近付くことをなかなか許してくれませんので、撮れた時は超嬉しいです。
あぶ
2007/08/29 23:50
こんにちは、キツリフネソウ、ピンクのツリフネソウ面白い形ですね
ボクチですね、私も御岳山で始めて見ました、
アザミのようで葉が違うので家に帰ってお尋ね花で聞きました、ボクチということでした。
信州には見たことも無い植物がありますね、
蝶もたくさんの種類がいるのでしょうね
おとと
2007/08/30 13:28
おととさん
ボクチって面白いですよね。
私も初めて見てちょっと驚きました。こんな植物が野に咲いていることに驚きます。
短い期間ではありますが、普段見ることのできない動植物を見て楽しんで来たいと思います。
あぶ
2007/08/31 23:36
写真綺麗ですね!
今度長野に遊びに行くので調べていたらでてきました☆
とても楽しみになってきました!
どうもありがとうございます!
♪パンプキン♪
2008/01/06 14:40
♪パンプキン♪さん
わざわざ書き込みをしていただき有難うございます!
私の記事を見ていただき、そう思っていただけたことは私にとっても嬉しい限りです。
でも、今の時期はお花はどうでしょうか?一面銀世界かもしれませんね。
楽しい旅になることを心より願っております!
あぶ
2008/01/06 21:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いろんな花があるもんだ 〜 長野県の山奥から  横浜発! あぶの自然調査隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる