横浜発! あぶの自然調査隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴見区の面白ネジバナと神奈川区の青白サワガニ

<<   作成日時 : 2007/06/19 22:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 31

今日も、いつものように草刈をしていました。今日は鶴見区でのお仕事でした。
横浜市では初めての真夏日を記録したとか、いやあ暑かったです!!
そこで、ひときわ大きなネジバナを発見しました。


画像

近付いてよく見てみると・・・・・!!




画像
お分かりでしょうか?1本の茎から2本の花が出ていました!
私自身は生まれて初めての経験ですが、皆さんはいかがでしょうか?






画像
ヒルザキツキミソウ (アカバナ科 マツヨイグサ属)

大きな道路際に咲いていた綺麗な花です。北アメリカ原産の多年草です。
最初は園芸用でしたが、逃げたものが野生化しているそうです。





画像
キキョウソウ (キキョウ科 キキョウソウ属)

こちらも北アメリカ原産です。こちらは1年草です。





画像

キキョウソウがこんなにたくさん生えていました。写真に写り切れないのもたくさんあります。
この後すべて除草剤をかけました。仕事とはいえ、残酷なことをしますねぇ。





画像
モッコク  (ツバキ科 モッコク属)

こちらはモッコクの蕾です。今月中には咲くと思うのですが。





画像
サンゴジュ (スイカズラ科 ガマズミ属)

大きく艶のある葉を付けるのですが、虫に食われやすいのが残念なところ。





画像

原因はこの虫です。サンゴジュハムシと言います。
新芽が出ると同時に孵化し、食害します。成虫もサンゴジュの葉を食べます。
我々、緑を管理する者の間では、厄介者としてあまりにも有名です。
でも、成虫を見るとなかなか興味深い色形をしています・・・。








ところ変わって神奈川区です。サワガニがいると聞いて探しに行ってきました。




画像

いました!!大きなサワガニでした。でも色がなんか変だぞ。





画像

私がいつも見ているサワガニはこの色です。こいつもこの近くにいました。



帰宅してからサワガニの体色について調べてみました。
体色は赤系、黒系、青系など、地方によりたくさんあるようです。
青系は伊豆の方にもいるらしいのですが、特にシミズガニと呼ばれているみたいです。
こんなカニ初めて見ました。しかも横浜市にいるなんて、驚きます。






画像
ナンテン (メギ科 ナンテン属)

少し前から咲いていたのは分かっていましたが、やっとシャッターチャンスに巡り会えました。





画像
カシワバアジサイ (ユキノシタ科ハイドランジア属)

普通のアジサイはユキノシタ科アジサイ属またはアジサイ科で、
カシワバアジサイとは少し種類が遠いことが分かりました。
白くて綺麗な花がたわわに付きます。この季節、語らずにはいられない花の一つです。




ブログランキング参加中です!!
クリックしていただけると助かります!
    








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ここ数日で出会いました(動物編)
今週は横浜市内でアサギマダラを3回見ました。 3回ともシャッターチャンスを逃し、悔しい思いをしましたが、横浜市の奥深さを改めて思い知らされました。 アサギマダラはありませんが、ここ数日で撮りだめたものを紹介します。 ...続きを見る
横浜発! あぶの自然調査隊
2007/07/26 22:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
2本のネジバナ・・・初めて見ました。こんな咲き方もするのですね。
市内でもまだサワガニが見られるのですね。15年蔵前まで昔住んでいた家の裏にもサワガニがいたのですが、道路の拡幅工事のためその命と住処を奪われてしまいました。本当にあっという間の出来事でした。
YAKUMA
URL
2007/06/19 23:00
ネジバナ、いいものを見つけましたね!まだ今年見つけていないので焦っています。ヒルザキ・・・は最近あちこちで野生化したものが咲いていますね。きれい!とただ喜んでばかりいられないですよね。自分がこの間、UPしたのもキキョウソウかしら?もう一度backして確認してみます。サンゴジュ、見るに耐えない葉になりますよね。なんとなく塩臭くなりません? サワガニ、脱皮直後ではないのかしら?どうなんでしょうね。サワガニとか魚屋さんやなぜか八百屋さんで売られているのをつい、買ってしまって、飼うんですよ。変でしょ?? ウチのナンテンはどうなってるかしら?見てないや・・・  カシワバアジサイ、今、あちこちで見ごろですね。なが〜い、房になった?紫陽花のような白い花が目立っていますね。
mint
2007/06/19 23:58
こんなネジバナもあるのですか!!
青いサワガニは私も見たことがありますがそこは山沿いの渓流。横浜市にもいるんですか!!(驚)
matsumaru
URL
2007/06/20 00:31
キキョウソウ。
なんか見た事がある気がします。あの茎と葉の形、群生してたのは記憶にありますよ。花も少なくとも1度以上は見た事あるかも。街中と言うより、郊外、田舎方面で見た記憶があります。
ヒルザキツキミソウ
これも見た事がある記憶がありますよ。でも、これはおうちの庭にあったような気が…。歩いててふっと見た感じだから。と言う事は買ってきたんだろうなぁ。だって、普通に冬は枯れるし。
LIVESTRONG
2007/06/20 07:19
ネジバナはこちらでもどんどん咲き始めています。でも、くっついているのは珍しいですねぇ!
こんなにたくさんのキキョウソウが咲いて・・・今年初めて出会った花です。この花も除草ですか? お仕事ですから仕方がないですね。わが家の傍に植えたいくらいです。
ハッチ
2007/06/20 10:17
二股のネジバナですね。
突然変異でしょうか?珍しいですね。
カシワバアジサイは白くて涼しそうですね。ウチにも咲いていますが、知っている花が出てくると、ホッとします(笑)。
庭花
2007/06/20 14:53
キキョウソウって綺麗な花ですね。まだ見たことがないような気がします。そういえば、サンゴジュっていつも虫食いですね。サワガニ、横浜にいるんですね。横浜って、本当に自然が豊かだと感心してしまいます。
野の花
2007/06/20 17:47
二股のネジバナが・・・
私は1本咲でさえままならないのに、羨ましいですね。
サワガニ懐かしい響きです。
子供の頃に良く川で採りました。横浜でも見られるんですね。
ろこ
2007/06/20 22:41
二次花今咲いていますね、可愛いお花なので先日探しに行きましたが
今年は1本も無いのです、除草剤かな〜
横浜の神奈川区にサワガニがいるのですか?
自然は残っているのですね、

おとと
2007/06/20 23:48
YAKUMAさん、ネジバナはどうしてこうなってしまったんでしょうね。もっとあるか探しましたが、見付かったのはやはりこの一本だけでした。サワガニはまだ沢山いますね。しかし十年後はどうでしょうか?変わらずいるよとは言えません。この貴重な環境を守ってやりたいですね。
あぶ
2007/06/21 07:55
ネジバナは近くの山で沢山見ることが出来ますが、咲くのは夏頃です。
こちらのは小さくて踏みつけてしまいそうです。痩せ土なんでしょうね^^
子供の頃サワガニが沢山いました。小川が整備されU字溝になってからすっかり姿を消してしまいました。
どんぐり子
URL
2007/06/21 17:38
ネジ花も趣味の世界では、高価な値段で取引されていますよ。
花よりも、ねじれが入った葉の形とか斑入り葉、とても買えない値段でした。それこそ、100万本に1本の突然変異かもしれませんが・・・・
のんびり猫
2007/06/21 19:36
ネジ花は北海道の我が家付近にも有りますが、
一本の茎から花が二本は有りませんです。
見た事がありません。初めてですね。
そちらのサワガニは此方の石などの下に居る、
磯蟹に良く似てますね、色は違いますが。
ピータン
2007/06/21 20:01
こう言っては叱られるかも知れませんが沢ガニはそちらでも食用にしていますか?

唐揚げしたものを丸ごと食べてました。ビールのつまみにはもってこいでしたが、今はあまり見かけなくなりました。

乱獲がたたったのでしょうか?
どんこ
URL
2007/06/21 21:00
mintさん
ネジバナ、いい物を見つけました。
ヒルザキツキミソウは、ナガミナデシコのように華がありますが、喜んでばかりはいられませんね。
青白いサワガニは脱皮ではないと思います。たくさんいましたし、甲殻も硬かったです。サワガニを飼う気持ち、分かりますよ。私はドジョウをやりました。でも、サワガニは水温が高いとすぐに死んでしまうようですね。
ナンテン、カシワバアジサイ、私の実家で毎年咲く花で、懐かしくなりました。
あぶ
2007/06/22 08:24
サワガニ、横須賀にもいますよ。おんなじ青っぽいやつ、実家の近くで見たことあります。初めはやはり色が違うと思ってびっくりしました。今度はアカテガ二の産卵が見てみたいです。
三浦あぼりじに
2007/06/23 00:48



研修に出ておりました。
お返事が大変遅れました事、お詫び申し上げます。


あぶ
2007/06/23 10:49
matsumaruさん
横浜市は渓流の宝庫のような場所です。
今ではそういった場所に宅地が出来てしまっていますが。
宅地から湧き水が出ているのを見ることも少なくありません。
ちょっと人里はなれた場所は、まだまだこんな自然があります。
もっとも、この場所のすぐ近くにはマンションがあり、サワガニがいたすぐ下は護岸工事もされてザリガニがいました。
あぶ
2007/06/23 10:54
LIVESTRONGさん
北アメリカの野草、見たいなあ・・・。
一度写真に撮って送ってくださいよ。
そしたら記事にして出すからさぁ。
あぶ
2007/06/23 11:47
ハッチさん
自分で写真に撮った花を除草してしまうのは、気が進みません。
中には除草しない方がいいのにと思う植物もあります。
自分が刈り取っている植物は何なんだろうととり始めた写真ですが、今では罪滅ぼしのようになっています。
あぶ
2007/06/23 11:58
庭花さん
私も知っていない花を出してるんです(笑)
出した後、すぐ忘れてしまったりして苦労をしたりも。
でも、まさか人の記事を見るより、自分で記事を作ったほうが覚えはいいです。
あぶ
2007/06/23 12:06
野の花さん
キキョウソウは初めて見ました。
そんなにいろんな場所にはない帰化植物なんですね。
サンゴジュの虫食いはよく見ますよね。防除の難しい虫です。
横浜って本当は人間が住みにくい場所なんですよね。
こんな場所に好き好んでどうして集まってくるのだろうといつも思いますが、私のその一人でもあるんですよね。

あぶ
2007/06/23 12:11
ろこさん
ろこさんの家の周りにはネジバナが少ないんですね。
私の行く場所はネジバナがすごいんです。今がちょうど盛りです。
サワガニは私の実家のほうでも遠出をしないと見つからない生き物でした。そんな生き物がこんな近くにいるって凄い事だと思います。
あぶ
2007/06/23 12:23
おととさん
芝地によく出ていますが、芝地用の除草剤は効きますから。
神奈川区にサワガニがいると聞くと驚きますよね。
でも実際の神奈川区は結構山が残っています。
その近くで、山が切られ宅地化が進んでいたようですが、中田市長の一声で宅地化が止まり、今では畑になっています。市長のお考えは分かりませんが、まずは良かったと思いました。いつまでも、こんな自然が残るよう市長にもお願いしたいところです。
あぶ
2007/06/23 12:59
どんぐり子さん
どんな小さなネジバナなんでしょうか?
夏になったら是非記事にしてくださいね。
サワガニがいたすぐ下流は公園になっていて、その脇を流れ護岸されていました。ただU時溝で護岸してしまうというわけでなく、石積みで護岸するという工夫がされていましたが、そこにサワガニの住む環境はありませんでした。ザリガニが結構いました。人間の知恵はまだまだ足りないようです。
あぶ
2007/06/23 13:04
のんびり猫さん
そうなんですか!まったく知りませんでした。
ネジバナと言えどランの仲間ですから、花は綺麗ですよね。
そのネジバナたちは突然変異か人為的に作られた品種なのか分かりませんが、ネジバナの世界もここまで奥深くなるって、人間も相当な物好きがたくさんいるんですね。
あぶ
2007/06/23 13:09
ピータンさん
ピータンさんの家の近くではやはり7月か8月ごろに咲くんでしょうか?
やっぱりその時は花が小さいんでしょうか?
長野県ではとても小さなネジバナになると聞きました。
よく磯にいるカニに似てますよね。でもサワガニって動きが遅くてすぐに捕まってしまいます。こんな事ではそのうち横浜のサワガニは絶滅してしまうのではと危惧しています。
あぶ
2007/06/23 13:13
どんこさん
サワガニの唐揚げは食べたことありません。でも、食べられると聞いたことがあります。鬼怒川のやなに鮎を食べに行ったときも、カジカや川えびなどはありましたが、サワガニはなかったと思います。
サワガニは行く所にいけばバケツで一杯に捕れると聞きます。サワガニって結構トロいんですよね。乱獲され取り尽くされるということも考えられますか。
あぶ
2007/06/23 13:20
三浦あぼりじにさん
やっぱりいますか!横浜周辺はサワガニが生きるのにもってこいの地形だと思いました。青いサワガニは見たのが初めてでびっくりしましたが、その他の色のサワガニもいるのでしょうか?
アカテガニを調べてみましたが、小網代湾や小網代の森というのが有名みたいですね。満月の夜にお腹を振るわせる様子をテレビで見たことがありますが、こんなのが近くで見れるなんて素晴らしい事ですね!
あぶ
2007/06/23 13:28
二股かけたネジバナは初めてです。
先日、植物園に行ったら、名札はあるものの、実体のない区画がけっこうあったのですが、そのほとんどにキキョウソウが生えていて、来園者も首をかしげていました。
メンバラ
2007/06/26 09:03
メンバラさん
コメントありがとうございます!
ネジバナといえば1本立ちですから、このネジバナはちょっと不誠実な感じがしますか。
キキョウソウは今が旬でたくさん出ていますね。中には1m以上に伸びているものも見掛けました。北アメリカで揉まれただけあって、なかなか強靭な体をしています。
花が綺麗で、ヤマトシジミなどがたくさん寄って来るので、草むしりの手もなかなか進みません。
今は目立って生えている場所も限定されてますが、今後増えていきそうな気配があります。
あぶ
2007/06/27 17:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鶴見区の面白ネジバナと神奈川区の青白サワガニ 横浜発! あぶの自然調査隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる