横浜発! あぶの自然調査隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな小さな花の世界

<<   作成日時 : 2007/06/06 07:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 28

PCの故障から早く立ち直るためにも、ちょっと熱心に探索してみました。
次々と植物の花が咲いていることに驚きます。
今回はとても小さな花に目を向けてみました。



画像
オオチドメ (セリ科 チドメグサ属)

葉が出ている季節が長いので気が付きにくいのですが、この植物も花が咲くんですね。




画像
オオチドメの花の近景

花が葉のより高いところまで出てくるのがオオチドメの特徴だそうです。




画像
カワラマツバ (アカネ科 ヤエムグラ属)

オキナグサがある場所に一緒に咲いている植物です。
ここ以外では見たことのない植物ですが、川原を探すとあるかもしれません。




画像
ハキダメギク (キク科 コゴメギク属) 

年中咲いている印象がありますが、ここ多く咲き出した気がします。




画像
ヨツバムグラ (アカネ科 ヤエムグラ属)

丈は約10cmくらいで、1mm程度の非常に小さな花が咲きます。
こんな小さな花にピントが合うのかとても心配でした。




画像
小さい花の葉

ヨツバムグラの葉です。ヤエムグラに似た葉の付き方です。
ヤエムグラやカワラマツバとは同属の植物です。
教えていただいた電脳中年Aさん、ありがとうございました。




画像
ネジバナ (ラン科 ネジバナ属) 

ろこさんの記事に先起こされましたが、私も見付けました。
教えていただきありがとうございました。




画像
ネジバナの近景

大きくしてみると、一つ一つの花がとても綺麗です。




画像
オオニシキソウ  (トウダイグサ科 ニシキソウ属)

しばらく前から花が咲いていたようです。実も付いています。
意外と華やかな?花が咲くことが分かりました。




画像
コニシキソウ  (トウダイグサ科 ニシキソウ属)

多分コニシキソウでよいと思うんですが。
花はちょっと花っぽくありませんね。非常に小さいです。




画像
イヌツゲ (モチノキ科 モチノキ属)

イヌツゲにもこんな綺麗な花が咲きます。しかも満開ですよ。
でも、イヌツゲの花は葉の陰に咲くようです。
剪定したら出てきましたから。ちょっと残念ですね。

※ 当初、ツゲで載せてしまいましたが、イヌツゲの間違いです。
教えていただいたYAKUMAさん、ありがとうございました。




ブログランキング参加中です!!
クリックしていただけると助かります!
    






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツリガネニンジンが咲きました!蝶の動きも活発です!!
梅雨が明けて、とっても暑い日が続いています。 我々人間は一日中外にいるとおかしくなってしまいますが、人間以外の動植物はとても活発に動き始めています。 ここ2日間で見た、気になる動植物を集めてみました。まずは植物からです。 ...続きを見る
横浜発! あぶの自然調査隊
2007/08/09 22:45
久しぶりの横浜です!
お久しぶりです。 長野から帰った後も、何かと忙しい日が続き、何かお見せできるものがないかと、かき集めました。 こちらは相変わらず暑いですねえ。でも朝夕は大分しのぎ易い様で安心しました。 ...続きを見る
横浜発! あぶの自然調査隊
2007/09/05 23:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
あぶさん こんにちは。
小さな花は,アカネ科ヤエムグラ属の植物に間違いないです。
ヨツバムグラのような感じがしますけど,実物を観ていないので大きさなどが分からず,確実ではないですが・・・^^;
電脳中年A
2007/06/06 08:37
チドメグサにも花が咲くのですね。
血を止めるのなら役に立つと、庭に持って来たのが、間違いの元・・・・
抜いても抜いても・・・・(笑)
のんびり猫
2007/06/06 10:51
ネジバナも咲き始めているのですね。
数年前から我が家のプランターに勝手に居ついたネジバナがありますが、今年はまだ花をつけていません。
楽しみにしているのですが・・・・・
一番下のは、「イヌ」がつくような気がしますが、どうでしょう?
YAKUMA
URL
2007/06/06 22:19
あぶさんこんばんは〜
チドメグサお花が咲くんですね、
マクロで撮るとお花はどれも可愛いお花ですね
ねじり花もう咲いているのですね、イッチョマエに欄のお花なんですよね、とても可愛いお花です。
おとと
2007/06/06 23:19
PC故障からの立ち直り、頑張って下さいね!!
その分野草の実地検索に力を入れていらっしゃるようで、前向きですね!(笑)
最後のツゲの花、花が咲くなんて気付きませんでした。
ツゲって、忍び系の樹なんですネ!?(笑)
宮星
2007/06/06 23:27
あぶさんこんばんは。
小さいお花も良く見ると可愛くきれいなお花ですね。
カワラマツバもう咲いているんですね〜。
8月になるとカワラ母子草と共にこちらの川原でも沢山咲きます。
ハキダメギクは知りませんでしたが、昨年庭土の入れ替えで
我が家の庭に黄色の花の母子草と一緒にやって来ました。


どんぐり子
URL
2007/06/06 23:39
小さな花は見過ごされ易いですが、きっと多くの種類があるのでしょうね。それぞれ種類を判別できるあぶさんは、すごい人だと思います。
近づいて小さな花を観察すると、特徴があって面白いですね。特にネジバナは独特な花の付き方です。
庭花
2007/06/07 00:02
PCの不具合から立ち直られましたか?自分も毎日はらはらしながらPCと付き合っています。 夕べは仕事にならずに会社まで飛んで行きましたよ〜
 小さな花ってかわいい形が多いですよね。チドメグサってちょっと独特の香りがしますね。(葉)  ネジバナ、まだこの辺で見ませんよ。実家に行く途中の芝生の中に沢山出ているのですが、今年はまだ・・・ また見落としているかしら?
mint
2007/06/07 07:42
小さな花も大きく写すと綺麗ですね。
ネジバナもマクロだと違いますね。
私の技術とカメラではダメですが。
ハキダメギクは庭に咲くと肥料が着ているので巨大になりびっくりです。
花名がかわいそうです。
ろこ
2007/06/07 10:49
電脳中年Aさん
これです!まさにヨツバムグラです。
ちょうど1mmくらいの大変小さな花でした。写真のピントが合うのかとても心配でしたが、運よく?合いました。
心の中のもやもやがひとつ解決しました。ありがとうございました。
あぶ
2007/06/07 23:17
のんびり猫さん
チドメグサであればお庭に生えていても邪魔ではありませんよね。
でも、ドクダミとチドメグサがいっぱいに繁茂していて、そのほかにもたくさんの植物がところ狭しと植えてあるお庭ってどんなお庭なんでしょう?
あぶ
2007/06/07 23:23
YAKUMAさん
おっしゃる通りです。イヌツゲでした。
イヌツゲはモチノキ科ですから、ぜんぜん違う植物ですね。
教えていただき、ありがとうございました。
訂正させていただきます。
ネジバナはまだ出だしと言った感じで、これからだと思います。
綺麗な花がたくさん咲くといいですね。
あぶ
2007/06/07 23:28
おととさん
チドメグサの花が咲いているさまを初めて目の当たりにしまして、こんな花が咲くんだと感動しました。
マクロでネジバナを見ると、小さい花ではありますがやはりランの仲間に似ていますね。マクロはいろいろな発見があって面白いです。
あぶ
2007/06/07 23:37
宮星さん
ショックからはだいぶ立ち直ってきました。ご心配をおかけしました。
今日は2時間くらいかけて家計簿を復活させました。前のは消えましたが、最近のが復活したので良しとしましょう。
桜の写真が全部なくなってしまったのが非常に残念です。毎日取りだめしていたもので、そのうち繋げて桜の咲く様が分かるようにしようと思っていた矢先でした。
あぶ
2007/06/07 23:41
どんぐり子さん
カワラマツバが川原に咲き乱れる姿、見たいですね。
カワラハハコグサなんて花もあるんですね。見てみたいです。
その周辺にはオキナグサは自生していますか?
私の秘密の場所では一緒に生えています。
あぶ
2007/06/07 23:44
庭花さん
こんな小さなものを大切にできる人は、すべてのものを大切にできるという信念の元で、こういったものを主役にして記事にしています。
小さな花ほど面白い形をしていて、それがとても面白いんです。花の中にお花畑があるようなとても面白い花もありましたよ。
あぶ
2007/06/07 23:49
mintさん
おかげさまで立ち直ってきました。ありがとうございます。
PCはもう手が十分に届く機械になりました。ウインドウズ95が出だしたころは30万円くらいはしましたよね。そういう意味では現在はとても恵まれています。安いものであれば10万円以下でも手に入りますから。
mintさんも、もうそろそろ決断されてもよろしいかと思いますよ。
あぶ
2007/06/07 23:53
ろこさん
私のカメラはマクロだけはいいですね。1cmから撮れます。腕は特に必要ありません。
マクロの世界は未知の世界です。初めてみるものばかりです。
ハキダメギクは名前がかわいそうですよね。
でも、名が示すとおり掃き溜めのような場所によく出ているんです。

あぶ
2007/06/07 23:58
普段見過ごしてしまう小さな花たち、あぶさんにこのように見せてもらえると、また世界が広がった気がしますね。ありがとうございます!!
でもますます帰りが遅くなりそう・・(汗;)
matsumaru
URL
2007/06/08 01:26
チドメグサは此方にも有りますが独特な香りが、
してお隣から一株頂いて
植えたら凄く増えて退治するのに苦労しました。
ドクダミも有りますが此れも又同じですね(苦笑)
ほんと小さな花もマクロ撮影は素晴らしいですね。
ピータン
2007/06/08 06:45
 庭先に置いたサボテンの花が「明日は咲きそう」と玄関先に入れておいたら暗闇で開き、ぞっくり五個咲きました。折からの1時間110ミリの雨の中、19.40頃でした。今朝はバトミントンの羽根ぐらいに開いています。NJに頼んで撮影しておきたいと思います。
 コメントの中でミクロとマクロが逆に書いてあるように思いますが? 情報NO/4? (Y)
双葉庭園SA・Y・K
2007/06/08 07:14
こんにちは。
チドメグサの花、可愛いですね〜。ハキダメギクは少し前から元気に咲いているような気がします。ナジバナも咲き始めたんですね。ツゲの花はたくさん散って、掃き掃除が結構大変です。他の花は初めて見る花でした。知らない花、咲いていても気がつかない花がたくさんあります。これから、少しずつ覚えていく予定です。
野の花
2007/06/08 16:23
matsumaruさん、未知の世界というのは、近くにもあるし、遠くにもあるし、本の中にあったり、自分の頭の中にあったり、ありとあらゆる場所にあるんですね。知らないことばかりです。帰りはあまり遅くならないようにして下さいね。奥様に愛想を尽かされては困りますから。日はかなり延びてますが、誘惑に負けずに家族の元に帰るのがいいです。
あぶ
2007/06/09 12:12
ピータンさん、やはりチドメグサとドクダミですか。単独で密生していると綺麗だと思うのですが、私だけの美的センスのようです。独特の香りがあるのは気が付きませんでした。今度嗅いでみますね。そちらもだいぶ緑濃くなっているようで、これから色々見せていただけるのかと期待しております。
あぶ
2007/06/09 12:39
今日、ヨツバムグラの花を見掛けました。あぶさんの写真で拝見していたので分かりましたが、本当に小さな花なんですねぇ! 私も撮ってみましたが全然ダメです。小さな花だけが見事にボケていました。
ネジバナは大好きな花なので、近所で咲くのを楽しみにしているんですよ!右巻きと左巻きのネジバナを探したいです。
ハッチ
2007/06/09 15:12
双葉庭園さん
「マクロ」と「ミクロ」ですね。マクロは「巨大な」という意味で、対義語は「ミクロ」、小さなという意味です。疑問に思うのも、ごもっともだと思います。
しかし「マクロ」というのはいろいろな意味を持っていて、「デジタルカメラでの接写」という意味もあります。小さなものをごく近くから巨大に写真に撮るという事です。
今回のマクロという言葉は、後者の意味で皆さん使っています。
マクロの本来の意味を分かって、マクロ撮影という言葉を使っている方は意外と少ないのではと思います。実際、私もよく分からず使っていました。
本来の意味とあたかも逆のような使い方をしてしまうと言うのはいかがなものかと思ってしまいますね。
あぶ
2007/06/09 19:38
野の花さん
いつも見ている草でも、名前が分からないもの、花が咲いたのを見たことがないもの、たくさんありますよね。
私も初めて見たものばかりで、ちょっとした驚きの連続です。こうしていると本当に楽しいです。野の花さんもこういった植物を探してみてください。楽しみにしています!
あぶ
2007/06/09 19:44
ハッチさん
非常に小さな花ですから、つい見過ごしてしまいそうですよね。
ツメクサに似ていましたが葉の付き方が違っていて、緑が薄いような印象で、何て言う植物なのかなあと思っていました。
ネジバナには右巻き、左巻きがあるんですね。考えたこともありませんでした。今度ネジバナを見たら調べてみます。
あぶ
2007/06/09 19:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小さな小さな花の世界 横浜発! あぶの自然調査隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる