横浜発! あぶの自然調査隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 帷子川と鶴ヶ峰の日曜日の散歩道

<<   作成日時 : 2007/04/20 08:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

鶴ヶ峰周辺と帷子川の周りを散歩してみました。
帷子川を良く見回すのは久しぶりなので、どんな生き物と出会えるのか楽しみです!



画像
この蝶はヤマトシジミでしょうか?
家から出てすぐの旧国道16号沿いの植え込みにいました。


画像
ナナホシテントウがたくさんいました。アブラムシもたくさんいるんでしょう。


画像
桜も咲き終わり若葉の季節ですが、そこにはたくさんのドバトが・・・。


画像
どうやらソメイヨシノの若葉を食べているようでした。
桜の下にもたくさんいましたが、それも何か食べていました。
究明したかったのですが、図書館が終わってしまうので・・・。


画像
近くの木には見慣れぬ地味な鳥が止まっていました。
何という鳥なんでしょうか?
図鑑と照らし合わせるとシメかな?と思いましたが如何でしょうか?


画像
ヤエヤマブキがたくさん咲いていて綺麗でした。花には黒い粒が・・・。


画像
虫でした。この虫はクロウリハムシだと思います。


画像
また街路樹の植え込みですが、紫色のすっと立った花が咲いてます。
この花はマツバウンランです。sumireさんの記事にありました。


画像
図鑑で調べたら出ていました。やはり帰化植物なんですね。


画像
これは原っぱに咲いていました。名前は分かりません。
葉はニラ、スイセン、アガパンサスなどに似てました。
園芸植物が広がったものでしょうか?


画像
コデマリです。ここのところ目立つ植物の一つですね。
つんと立った枝と、一杯に付いた白い花が印象的です。


画像
いつの間にかハナミズキが満開を迎えようとしています。


画像
これは開く直前の花です。
花びらの先の紫の部分がくっついているんですね。




この辺りで帷子川に近付いてきました。
歩いた場所はいつもと同じですが、今回は上流から下流に歩いてみました。

画像
川沿いの畑にの傍らに咲くこの花は見慣れない花です。


画像
遠目から見るとショカツサイのような花ですが、この花の名前も???です。


画像
この花は良く見るんですが・・・思い出せない。
知らないものばかりで、へこみます・・・。


画像
冬に見付けたキツネノボタンの花が咲いていました。
咲いているときに行けて本当に良かった。


画像
こんなに大きくなっていました。いつの間にこんなに大きくなっったんでしょう。
↓↓2月のキツネノボタンはこちら↓↓
http://abdul.at.webry.info/200702/article_1.html


画像
オオジシバリの花が咲いていました。
鶴ヶ峰でオオジシバリを見たのは初めて。


画像
ジシバリの葉は円形に近いひし形ですが、
オオジシバリの葉は長く伸びたような葉になり、時にギザギザが出来ます。


画像
これは河川敷に旭区が植えたものだと思いますが、モモの仲間かな?
花がたくさん付いていました。


画像
帷子川にはコガモがいました。今回見たカモはこれだけ、どこかにいるのかな?


画像
皮の石をひっくり返してみると・・・シマイシビルがいました。
ミミズなどを食べる肉食のヒルですが、人の血は吸うんでしょうかね?


画像
プラナリアもいました。




暖かくなってきたせいか、たくさんの動植物と出会うことが出来ました。
ただ、名前の分からないものが多く、自分の不勉強さ、無力感も思い知らされた散歩になってしまいました。
分かる方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!



ブログランキング参加中です!!
クリックしていただけると助かります!
    




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
本業???で大金星したんですから、これを機会に新しいもっと詳しい図観を購入したらいかがですか?このブログでも大活躍する事間違い無しだと思うんですが。
話が変わりますが、約束は忘れてませんよ。まだ集まってないので送れませんがいつか送りますので。待っててくださいね。
LIVESTRONG
2007/04/20 23:35
これだけたくさんの花・虫・鳥を見つけるなんて、シメシメって感じですね!!(笑)
シマイシビルは血を吸わないみたいですね。こちらではプラナリアを見かけないので羨ましい!!
matsumaru
URL
2007/04/21 06:34
この植物達は北海道でも私の付近では殆ど
見かけませんですね。
でも色々な花が咲きカメラを持って
散歩とか自然観察がお楽しみですね。
我が輩も不勉強でこの植物の
名前が分りませんです<m(__)m>
ピータン
2007/04/21 07:49
こんにちは。
帷子川周辺は私も歩いたことがありますよ。
自然が豊かな所ですよね。
道ばたの花は良く見かけても
名前を知らないものが多いんですが
あぶさんは詳しいですね。
野の花
URL
2007/04/21 15:54
蝶や昆虫や花を見ていると、季節が先に動いている事を感じます。そして、希望を持ってブログを拝見しております。
「もうすぐ、ハナミズキが咲くなぁ」とか「もうすぐ、蝶が見られるなぁ」とか・・・
ヤマブキの八重は初めて見ましたよ。不明の鳥は何でしょうね?気になりますが判りません(苦笑)。
庭花
2007/04/21 16:36
もうハナミズキが咲いている!! 我が家のハナミズキの蕾は大豆より小さいくらい、まだ咲くのはず〜っと先です。
色んな花が咲き、蝶に虫たち、初夏のようです。
名前の分からない鳥、なんて鳥なんでしょう珍しいですね。
どんぐり子
URL
2007/04/21 20:19
ハナミズキの下の花は野菜のルッコラの花に似ていますがどうでしょうか?
たくさんの生き物、花に出会った鶴ヶ峰周辺と帷子川の散歩でしたね。
歩くのにはいい季節になりました。
ろこ
2007/04/22 07:48
ハナミズキの季節なのですね。あの白い花はまた格別です。

私の家にはありませんが西隣に1本あり、毎年きれいに花を咲かせてくれます。
どんこ
URL
2007/04/22 11:17
横浜に住んでいる時にドバト見かけませんでしたー
居るんですね。それにしても鳩がソメイヨシノの若葉を食べるなんて知りませんでした。

ぎゃー!ヒル・・・・私の一番嫌いな生き物です。
子供の頃、田んぼのあぜ道で夢中になって遊んでいたら(以下略
思い出しただけで鳥肌が!
ささ
2007/04/23 00:44
LIVESTRONGさん、図鑑はたくさん持っていますので。図鑑を買うとすれば園芸植物図鑑かなあ。商品はまともな物で頼むよ。逆輸入、怪しいなあ・・・。
あぶ
2007/04/23 07:51
matsumaruさん、まだまだ満足できないですね。何しろ時間がなくて、満足行くまでやったという気持ちがまだないんです。プラナリアは川が汚いからたくさんいるのでしょう。飼って楽しむのも一つの方法かも知れませんね。
あぶ
2007/04/23 07:59
ピータンさん、言われて見れば、おっしゃる通りで自然観察には事欠かない環境がすぐ身の回りにたくさんあります。感謝せねばと改めて思いました。
あぶ
2007/04/23 08:04
野の花さん、川は綺麗ではありませんが、確かに自然が多いと思います。旭区庁舎より上流はカワセミなんかも見られるんですよ。もっと川が綺麗になればといつも思っているんですが。
あぶ
2007/04/23 08:13
庭花さん、そういう目で見て下さっている方がいると思うと、もっと作り方を工夫せねばと感じました。作る張り合いも出ます。また新たな季節の移り変わりを探すのが楽しみです!
あぶ
2007/04/23 08:22
どんぐり子さん
花見月が咲くと、春というよりは蒸し暑い日がやってくるような季節ですよね。
初夏のようにも見えますが、毎日曇った天気でなかなか気温が上がらないです。
あぶ
2007/04/23 12:59
ろこさん
ルッコラの花ですか。
そんな花よくご存知ですね!
畑の脇に咲いていましたので、可能性大ですね。
家に帰ったら調べてみます。
ありがとうございました。
あぶ
2007/04/23 13:01
どんこさん
なかなか個人で植えられるような木ではありませんよね。
毎年きれいに咲かせているなんて凄いですね。
個人的にはこれから身頃を迎えるヤマボウシも大好きです。
あぶ
2007/04/23 17:54
さささん
ドバトはたくさんいますよ!
雑木林の落葉をごそごそやっているのは、大抵ドバトですね。
確かに大倉山のほうは林が少なく、ドバトの生きる環境でないのかもしれませんね。
どうもこのヒルは吸血しないようですが、姿は瓜二つですから嫌われるのも無理はないですね。
あぶ
2007/04/23 18:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
帷子川と鶴ヶ峰の日曜日の散歩道 横浜発! あぶの自然調査隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる